HOME >>  3DCAD > 3DCADフリー > 【無料】ハローウィーングッズを印刷!3Dプリントの体験イベントをMakerBotが開催

【無料】ハローウィーングッズを印刷!3Dプリントの体験イベントをMakerBotが開催

3Dプリンターは家電量販には置かれていますが、
実際に自分でプリントする機会はなかなか無いですよね〜

3Dプリンターメーカーの「MakerBot」では、
プリンターを使ってデータを出力できる体験イベントが定期開催されています。

10月のテーマは、ハローウィンパンプキンの3Dプリントです。

詳細・お申し込みはこちらへ 

MakerBotのハロウィンワークショップ

参加した人は、パンプキンの3Dデータをデータ共有サイトの「Thingivese」からダウンロード。

MakerBotのプリンターを使い、実際に3Dプリントを行います。

プリントしたパンプキンは、お菓子入れとして、お菓子を入れて持ち帰れるそうです ^_^/

Thigiverseのダウロードデータ Thigiverseのダウロードデータ

3DプリントしたパンプキンモデルとLEDライトの組合せ パンプキンを3Dプリント

 

開催は2015年10月30日(金)の15時〜17時。

参加は無料です!

3Dプリンターを実際に使うことが出来る貴重な機会だと思います!

詳細・お申し込みはこちらへ 

 

【Fusion360初級】はじめての3DCAD入門編

初めての人でも学びやすい3DCAD・Fusion360を使い、モノづくりのための3D技術を学びます。
本講座は、ソフトの習得に重点が置かれる一般的な3DCADセミナーとは異なり、実際の製品に近い3Dモデルをテーマにしています。
最初は簡単なモデルから初めて、徐々に工業製品レベルの構造を作っていきます。

  1. 初めての人でも学びやすいFusion360(3DCAD)
  2. 「モノづくり」を始めるため、実際の製品をテーマ学習
  3. 部品同士を組み合わせ、「可動するモノ」を設計する
  Fusion360初級の詳細へ
工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス

【Fusion360中級】プロダクトデザイン入門編

Fusion360の基本操作をある程度マスターした方を対象に!
「プロダクトデザイン」レベルの審美性のある3Dモデルを作るための中級講座です。
3Dスケッチやサーフェイスを使ったモデリングに加えて、プレゼン力をあげるためのレンダリングやアニメーションも扱います。

  1. Fusion360の3Dスケッチとパッチで「審美性」のあるデザイン
  2. 複数の部品を集約したり、部品を稼働させる「設計」を学ぶ
  3. 高度なレンダリングと、部品を動かすアニメーション
  Fusion360中級の詳細へ
工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス