Kickstarterなどで資金調達に成功した、
3Dプリンターや電子工作などを駆使して作られている楽しげなMONOをご紹介。
HOME >>  クラウドファンディング > Indiegogo(インディゴーゴー) > 日本を360°化して外国人観光客を倍増?!Indiegogoプロジェクトに日本人が挑戦!

日本を360°化して外国人観光客を倍増?!Indiegogoプロジェクトに日本人が挑戦!

佐々木 康友 佐々木 康友
メイカーズファクトリー 代表取締役

日本政府観光局(JNTO)によると、2015年の訪日観光客は1800万人を突破しそうとのことです。
通勤ルートの銀座線では、外国人がどんどん増えているで、このへん実感もありますね〜

そして、日本に来た外国人(特に欧米の人)はポストカードをよく買っていくそうです。
帰国後に友人にポストカードを送るのが一般的みたいです。

でも、日本で売ってるポストカードって、写真も古くてダサいのが多いんですよね。。。

 

そんな、ポストカードを変えるべく!
日本人チームによるIndiegogoプロジェクトがスタートしています。

Indiegogo(インディゴーゴー)に登場した「Postair」は、ポストカードを360度写真にするプロジェクトです。

仕組み的には、ポストカードに印刷されたQRコードをスマホでスキャンすると、360度写真を見ることが出来ます。
ブラウザで見ることが出来るので、スマホやPCで手軽に、日本の風景を360度で楽しむ事が出来ます。

友人からポストカードが届く

友人からポストカードが届く

スマホで読み込む

スマホで読み込む

360°写真のポストカード

360°写真で日本の風景を楽しめる

 

 

「Postair」の360度写真のサンプルはこちら見ることが出来ます
http://post-air.com/vol1/shibuya_1.html

QRコード

 

▼その他の写真

雷門 東京タワー 縁日

 

Postair」の写真は新しくて、質が高いですね。

この360度写真のポストカードが広まれば、日本の魅力がさらに拡散しそうですね♪
目標金額は150万円と、日本でのクラウドファンディングとしては高めですが
Postair」をみんなで応援しましょう!

 

 
執筆者のご紹介
佐々木 康友 佐々木 康友
メイカーズファクトリー 代表取締役

プロダクト&グラフィックデザイナー /WEBコンサルタント
株式会社メイカーズファクトリーCEO
広告グラフィックのデザインからWEBのマーケティング戦略立案、企業の商品開発のコンサルティングまで幅広い業務を経験。 MacBook Airじゃない方のMBAホルダー。

【入門】本格的なデザインを、レーザーカッターで作る

デジタルなものづくりを始めたい!でも、いきなり3Dは難しいという方に
レーザーカッターを使った入門セミナーをスタートします!

レーザーカッターは3Dプリンターと並び注目のデジタル加工機です。

イラストレーターでデータが作れるので敷居が低く
基本的な加工法をマスターすれば、本格的なデザインを作ることができます。


■デザイン性の高い製品をレーザーカッターで作る

1.入門者でも本格的なデザインを作りながら学べる。
2.イラストレーターが初めての人でも大丈夫。
3.詳細なマニュアルがあり、あとで復習もできる。


レーザーカッターのLS100 レーザー加工機の稼働シーン     詳細はこちらへ

  レーザーカッター入門セミナーの課題1 3DCAD講座入門の課題2 レーザーカッター入門セミナーの課題3 レーザーカッター入門セミナーの課題3

 

■開催日

 ・日程:2017年:3月25日・26日
 ・時間:13時〜18時半
 ・場所:メイカーズファクトリー(東京都荒川区南千住)

 
詳細はこちらへ