HOME >>  メーカーズニュース > 世界初?!3Dプリンターで看板や文字を格安で作れるサービス

世界初?!3Dプリンターで看板や文字を格安で作れるサービス

店舗や企業の名前は、よく看板に刻印されていますが
立体文字を使えば、もっと個性的な表現ができるかもしれません。

ミリメーターが始めた世界初となる、立体看板&立体文字のサービスは
イラストレーター(illustrator)などのデータがあれば、ロゴや漢字などの文字をそのまま3Dプリントしてくれます。

立体看板 立体文字

特徴的なのはその価格の安さです。3D出力はDMMをはじめ様々な出力センターが行っていますが、けっこうな値段がします。
しかし、ミリメーターのサービスでは、高さ18cmの文字が、1文字972円(税込)と格安での提供です。

これなら、ちょっと立体の文字が欲しいな〜と思っている
個人でも注文ができますね。

→注文はこちらからできます

 

【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:株式会社ミリメーター
所在地:〒141-0022 東京都品川区東五反田2-8-5 KNビル5F
Web:http://millimeter.jp
担当者:井黒 帯明
TEL:050-5896-8912
Email:iguro.tateaki@millimeter.jp

 

【Fusion360初級】はじめての3DCAD入門編

初めての人でも学びやすい3DCAD・Fusion360を使い、モノづくりのための3D技術を学びます。
本講座は、ソフトの習得に重点が置かれる一般的な3DCADセミナーとは異なり、実際の製品に近い3Dモデルをテーマにしています。
最初は簡単なモデルから初めて、徐々に工業製品レベルの構造を作っていきます。

  1. 初めての人でも学びやすいFusion360(3DCAD)
  2. 「モノづくり」を始めるため、実際の製品をテーマ学習
  3. 部品同士を組み合わせ、「可動するモノ」を設計する
  Fusion360初級の詳細へ
工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス

【Fusion360中級】プロダクトデザイン入門編

Fusion360の基本操作をある程度マスターした方を対象に!
「プロダクトデザイン」レベルの審美性のある3Dモデルを作るための中級講座です。
3Dスケッチやサーフェイスを使ったモデリングに加えて、プレゼン力をあげるためのレンダリングやアニメーションも扱います。

  1. Fusion360の3Dスケッチとパッチで「審美性」のあるデザイン
  2. 複数の部品を集約したり、部品を稼働させる「設計」を学ぶ
  3. 高度なレンダリングと、部品を動かすアニメーション
  Fusion360中級の詳細へ
工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス