HOME >>  メーカーズニュース > 格安で量産が出来る!掃除機を使った卓上量産マシーンが登場

格安で量産が出来る!掃除機を使った卓上量産マシーンが登場

Formbox

3Dプリントした物を原型にして、簡易金型を作り20個ぐらいの量産が出来るのが真空注型です。

これで製品レベル物が量産できるのですが、外注するとけっこうな値段(少なくとも30万円ぐらい)がして敷居は高いです。。。

そんな真空注型的な加工を格安で出来る、画期的な発想のマシーン「Formbox」が
キックスターターに登場しました!

Formbox」は、3Dプリンターなどで作った物を原型にして
量産品を作る簡易真空注型機のような位置づけのマシーンです。

Formbox

Formbox」がユニークなのは、家庭用の掃除機を使う点ですね。

まず、「Formbox」にプリントする原型と専用のシートをセットします。
そして、掃除機の吸引力を利用して、簡易型を作ります。

できた簡易型にレンジンなどの材料を流し込むことで、
量産品を作るというアプローチです。

Formbox

「Formbox」の基本キットは349ドルからです。
目標金額は5000ドルですが、5月8日現在23000ドル以上が集まっています。

キックスターターには、以前もアルミ型を使った簡易量産機が出てきましたが
こちらは型を作るのがけっこう大変です。

プラスチックのシートを使う「Formbox」は、より敷居が下がっていますね。

ちょっとした物なら、気軽に量産できそうです♪

Formboxで作った物 Formboxで作った物

 

 

【Fusion360初級】モノづくりのための3DCAD入門

初めての人でも学びやすい3DCAD・Fusion360を使い、モノづくりのための3D技術を学びます。
本講座は、ソフトの習得に重点が置かれる一般的な3DCADセミナーとは異なり、実際の製品に近い3Dモデルをテーマにしています。
最初は簡単なモデルから初めて、徐々に工業製品レベルの構造を作っていきます。

  1. 初めての人でも学びやすいFusion360(3DCAD)
  2. 「モノづくり」を始めるため、実際の製品をテーマ学習
  3. 部品同士を組み合わせ、「可動するモノ」を設計する
  Fusion360初級の詳細へ
工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス

【Fusion360中級】ハードゥエアを設計&デザインするCAD技術

Fusion360の基本操作をある程度マスターした方を対象に!
3DCADのスキルを数ステージあげられる中級講座です。
3Dスケッチやサーフェイスを使ったモデリングや構造の設計に加え、プレゼン力をあげるためのレンダリングやアニメーションも扱います。

  1. Fusion360の3Dスケッチとパッチで「審美性」のあるデザイン
  2. 複数の部品を集約したり、部品を稼働させる「設計」を学ぶ
  3. 高度なレンダリングと、部品を動かすアニメーション
  Fusion360中級の詳細へ
工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス