HOME >>  3Dスキャナー > ソニーの3Dフィギュアサービスが、いよいよ開始!

ソニーの3Dフィギュアサービスが、いよいよ開始!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Makers Loveをフォローして最新情報を受け取る

5月24日にソニーミュージックからこんなリリースが発表されていました。
以下

 

ソニー フィギュア

 

ソニー・ミュージックコミュニケーションズは、3Dスキャナーと3Dプリントを使用したプレミアム・フィギュア「3Dプリント・フィギュア」の追加販売を開始した。価格は1体4万9000円から。

「3Dプリント・フィギュア」は、3月の「アニメコンテンツエキスポ」で同社がテスト販売した商品。

フルカラー3Dスキャナーで全身を撮影し、色調や質感などを細かく調整してフルカラー3Dプリンターによって出力。磨き加工とワックスで仕上げ、フィギュアとして完成させる。

価格はSサイズ(高さ約15センチ)が4万9000円、Mサイズ(高さ約20センチ)が6万9000円、Lサイズ(高さ約30センチ)が12万円。等身大も可能。撮影から約2カ月後に購入者の手元に届く。

 

やはり、3Dプリンターのビジネスはホビー用途が多いですね〜

メイカーズラブでいままでご紹介したサービスも
ビジネスになっているのかなというのは、フィギュア系が大半です。

●子供のラクガキが3Dプリンターで変身!

子供の絵を3Dに

 

●願いごとを3Dプリンタで叶えてくれるサービス開始しました

落書きを置物に

 

●赤ちゃんを3D化する 夢?のNEWビジネスがスタート

3Dプリンターで胎児を作る

 

●自分の顔の、スタートレック・フィギュアが作れるサービスがスタート

スタートレック 3Dプリンター フィギュア作りサービス

 

まだまだこの系統は増えてきそうです

 

【入門】本格的なデザインを、レーザーカッターで作る

デジタルなものづくりを始めたい!でも、いきなり3Dは難しいという方に
レーザーカッターを使った入門セミナーをスタートします!

レーザーカッターは3Dプリンターと並び注目のデジタル加工機です。

イラストレーターでデータが作れるので敷居が低く
基本的な加工法をマスターすれば、本格的なデザインを作ることができます。


■デザイン性の高い製品をレーザーカッターで作る

1.入門者でも本格的なデザインを作りながら学べる。
2.イラストレーターが初めての人でも大丈夫。
3.詳細なマニュアルがあり、あとで復習もできる。


レーザーカッターのLS100 レーザー加工機の稼働シーン     詳細はこちらへ

  レーザーカッター入門セミナーの課題1 3DCAD講座入門の課題2 レーザーカッター入門セミナーの課題3 レーザーカッター入門セミナーの課題3

 

■開催日

 ・日程:2017年:1月14日・15日
 ・時間:13時〜18時半
 ・場所:メイカーズファクトリー(東京都荒川区南千住)

 
詳細はこちらへ