HOME >>  3Dプリンター > 3Dプリンターで作られた4000万円のスピーカー:V-MODAミラノ

3Dプリンターで作られた4000万円のスピーカー:V-MODAミラノ

 

リミックススピーカー 3Dプリンターでのカスタム例

3Dプリンターでは、既存の物を安く作るという方向の話が多いですが。

今回はより価格をあげるというアプローチをご紹介します。

イタリアのスピーカーメーカー、V-MODAのBluetoothスピーカー「Remix」は
3Dプリンターを使って、デザインをまるごとカスタマイズすることができます。

カスタムパーツの価格レンジは40ドル〜37,000ドルだそうです。

VMODAスピーカー 3Dプリンターでのカスタム例

V-MODAスピーカー 3Dプリンターでのカスタム例

V-MODAスピーカー 3Dプリンターでのカスタム例

V-MODAスピーカー 3Dプリンターでのカスタム例

 

リミックススピーカー 3Dプリンター

V-MODAスピーカー 3Dプリンター

一番高いモデルを作ると、4000万円以上とちょっと極端な価格ですが
ノーマルものだと300ドル程度で作れるようですね。

3Dプリンターを使って、デザインのカスタマイズ&高級化を図る例として
面白いかと思いました。

出典:V-MODA リミックス

 

【Fusion360初級】モノづくりのための3DCAD入門

初めての人でも学びやすい3DCAD・Fusion360を使い、モノづくりのための3D技術を学びます。
本講座は、ソフトの習得に重点が置かれる一般的な3DCADセミナーとは異なり、実際の製品に近い3Dモデルをテーマにしています。
最初は簡単なモデルから初めて、徐々に工業製品レベルの構造を作っていきます。

  1. 初めての人でも学びやすいFusion360(3DCAD)
  2. 「モノづくり」を始めるため、実際の製品をテーマ学習
  3. 部品同士を組み合わせ、「可動するモノ」を設計する
  Fusion360初級の詳細へ
工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス

【Fusion360中級】プロダクトデザイン入門編

Fusion360の基本操作をある程度マスターした方を対象に!
「プロダクトデザイン」レベルの審美性のある3Dモデルを作るための中級講座です。
3Dスケッチやサーフェイスを使ったモデリングに加えて、プレゼン力をあげるためのレンダリングやアニメーションも扱います。

  1. Fusion360の3Dスケッチとパッチで「審美性」のあるデザイン
  2. 複数の部品を集約したり、部品を稼働させる「設計」を学ぶ
  3. 高度なレンダリングと、部品を動かすアニメーション
  Fusion360中級の詳細へ
工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス