HOME >>  Fusion360(フュージョン360) > Fusion360 チュートリアル > 【Fusion360】シートメタル機能で板金加工のデータを作る方法

【Fusion360】シートメタル機能で板金加工のデータを作る方法

Fusion360の最近追加された、「シートメタル機能」は板金加工用のデータを作ることができます。

工業デザインの仕事では、板金にはあまり関わることがないですが
最近、金具を作る必要があり、シートメタル機能を色々調べながら作ってみました。

使ってみると「シートメタル機能」は、わりとシンプルな機能なのでカンタンでしたよ

Fusion360のシートメタルで作った金具

Fusion360のシートメタルで作った金具

 

Fusion360のシートメタル機能を使って金具を作る

まず、金具の元になるスケッチを書きます。

このスケッチに厚みをつけるのに使うのが、「フランジ(ふち)」をつける機能です。

作成の「フランジ」で、スケッチをクリックすると厚みがつきます。

金具の元になるスケッチを描く

金具の元になるスケッチを描く

 

シートメタルモードのフランジを選ぶ

シートメタルモードのフランジを選ぶ

スケッチにフランジで厚みをつける

スケッチにフランジで厚みをつける

 

しかし、「押し出し」と違って、シートメタルの厚みは勝手についてしまいます。

素材の厚みは、修正の「シートメタル規則」で制御します。

シートメタル規則で厚さを制御する

シートメタル規則で厚さを制御する

 

厚みがついた後に、金具の先端を作って行きます。「フランジ」の機能は、「面」と「エッジ」で効果が異なります。

金具の先端を作るために、「エッジ」を選んで伸ばして行きます。

 

フランジでエッジを選択する

フランジでエッジを選択する

フランジで上に押し上げていく

フランジで上に押し上げていく

フランジでさらに引き伸ばしていく

フランジでさらに引き伸ばしていく

3Dデータは、こんな感じでカンタンにできましたが

実際に板金屋さんに加工に出そうとすると、2D図面も必要なると思います。

そこで、修正の「フラットパターン」を適用すると、3Dモデルがフラットな状態になります。

さらに、これを「図面モード」に書き出すと、2D図面にも展開することができます。

修正のフラットパターンを作成を選ぶ

修正のフラットパターンを作成を選ぶ

図面モードを選ぶ

図面モードを選ぶ

2D図面に展開する

2D図面に展開する

 

しかし、板金にはそもそも詳しくないので、曲げ制限などはよくわかりません。。

曲げる部分は、金属の厚みを加味する必要があるので
組み立て工程などを考えると、設計のポイントがありそうです。

近々金具屋さん発注するので、その辺を聞いてみようと思います〜

 

Fusion360や3DCADを
より本格的に学びたい方はこちらへ!

【Fusion360初級】モノづくりのための3DCAD入門

初めての人でも学びやすい3DCAD・Fusion360を使い、モノづくりのための3D技術を学びます。
本講座は、ソフトの習得に重点が置かれる一般的な3DCADセミナーとは異なり、実際の製品に近い3Dモデルをテーマにしています。
最初は簡単なモデルから初めて、徐々に工業製品レベルの構造を作っていきます。

  1. 初めての人でも学びやすいFusion360(3DCAD)
  2. 「モノづくり」を始めるため、実際の製品をテーマ学習
  3. 部品同士を組み合わせ、「可動するモノ」を設計する
  Fusion360初級の詳細へ
工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス

【Fusion360専門】どんな3D形状でも素早く作れる!驚きの技術スカルプト

Fusion360の基本操作をある程度マスターした方を対象に!
Fusion360特有のモデリング機能が「スカルプト」です。 粘土をこねるような独特感覚で、従来の3DCADの常識を超える、直感的で素早いモデリングを行うことができます。

  1. スカルプトなら、粘土のように“あっという間に”モデリング
  2. スカルプトの仕組みを、しっかり理解できるカリキュラム
  3. 寸法や肉厚がある。ちゃんと使えるデータ作り
  スカルプトの詳細へ
工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス
執筆者のご紹介
佐々木 康友 佐々木 康友
メイカーズファクトリー 代表取締役

プロダクト&グラフィックデザイナー /WEBコンサルタント
株式会社メイカーズファクトリーCEO
広告グラフィックのデザインからWEBのマーケティング戦略立案、企業の商品開発のコンサルティングまで幅広い業務を経験。 MacBook Airじゃない方のMBAホルダー。