HOME >>  VR > 無料でVRやARを体験できる!ショールーム「もぐラボ」が都内にオープン

無料でVRやARを体験できる!ショールーム「もぐラボ」が都内にオープン

VRの体験スペースもぐラボ

VRは、ゲームに限らずこれからのビジネスに活用が期待されている技術です。

しかし、具体的な活用でイメージが湧きづらく、効果も見えづらいといった課題があります。加えて、まだ機材が高額なため、体験できる機会も限られていました。

今回、株式会社Moguraにより、最新のVR/AR/MRを使ったビジネス向けソリューションを無料で体験できるショールーム「もぐラボ」が開設されました。

 

Mogura社では、VR専門のメディアを運営するなど、業界をリードする情報発信を通じてVR/AR/MRに関する知見が集積しているそうです。

「もぐラボ」では、ハードに関して業界屈指のラインナップを取り揃えられています。

さらに、エンターティンメントや建築、医療、ソーシャル、映像など、興味のある分野に応じた体験のメニューをご提示できるほか、知見を活かしてコンテンツ制作支援・事業展開支援などのコンサルティングも提供可能だそうです。

 
「もぐラボ」は、様々なパートナー企業の協力で開設されました。

もぐラボのパートナー

<ハードウェアパートナー
>

  • 株式会社日本HP
  • HTC NIPPON株式会社
  • NVIDIA
  • GoPro, Inc.

<ソフトウェアパートナー
>

  • DVERSE Inc
  • 株式会社Synamon
  • 株式会社アルファコード
  • neurowear

<コンテンツパートナー
>

  • 株式会社IMAGICA

「もぐラボ」での体験予約はこちらから

 

 

■もぐラボについて

●場所:東京都千代田区飯田橋1-9-5 SKBビル2F

●アクセス:
JR総武線:飯田橋駅より徒歩5分
東京メトロ東西線・南北線・有楽町線、都営大江戸線:飯田橋駅より徒歩4分
東京メトロ東西線・半蔵門線、都営新宿線:九段下駅より徒歩5分

●運営:株式会社Mogura http://mogura.co/ja/

 

無料でFusion360を学べる

一ヶ月でFusion360をマスターするオリジナルノウハウを読むことができます。
  • 無料メールセミナーの詳細へ

Fusion360や3DCADを
より本格的に学びたい方はこちらへ!

【Fusion360初級】モノづくりのための3DCAD入門

初めての人でも学びやすい3DCAD・Fusion360を使い、モノづくりのための3D技術を学びます。
本講座は、ソフトの習得に重点が置かれる一般的な3DCADセミナーとは異なり、実際の製品に近い3Dモデルをテーマにしています。
最初は簡単なモデルから初めて、徐々に工業製品レベルの構造を作っていきます。

  1. 初めての人でも学びやすいFusion360(3DCAD)
  2. 「モノづくり」を始めるため、実際の製品をテーマ学習
  3. 部品同士を組み合わせ、「可動するモノ」を設計する
  Fusion360初級の詳細へ
工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス

【Fusion360専門】どんな3D形状でも素早く作れる!驚きの技術スカルプト

Fusion360の基本操作をある程度マスターした方を対象に!
Fusion360特有のモデリング機能が「スカルプト」です。 粘土をこねるような独特感覚で、従来の3DCADの常識を超える、直感的で素早いモデリングを行うことができます。

  1. スカルプトなら、粘土のように“あっという間に”モデリング
  2. スカルプトの仕組みを、しっかり理解できるカリキュラム
  3. 寸法や肉厚がある。ちゃんと使えるデータ作り
  スカルプトの詳細へ
工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス