HOME >>  メーカーズニュース > IOTと3D技術で、自宅で靴のオーダーメイドができる端末が発表

IOTと3D技術で、自宅で靴のオーダーメイドができる端末が発表

足のサイズを測るIOT端末

ミリメーターは、3D計測や 3Dプリンタなどの独自技術で、フルオーダーメイドの女性靴『Eoluna』を製造しているベンチャー企業です。

現在では、足を計測するIOT機器を開発しているそうです。今回は、据え置きタイプの3D計測器を2018年9月から提供することが発表されました。
これまでの3D計測器は、店舗において足のサイズを測り、靴の試着をサポートすることが普通です。

それに対し、ミリメーターは、自宅で足を計測して靴をオーダーできるIoTデバイスの開発を目指しているそうです。

リリースの詳細はこちらへ

<開発コンセプト>

  1. ドローンによる測量にも利用される写真合成技術を活用し軽量化を実現
  2. スマホと同じ汎用カメラを採用することで、製造コストの削減を実現
  3. 計測時間を短縮することで、ふらつきによって生じる誤差の軽減を実現
  4. ネット接続できるIoT デバイスとすることで、スマホやクラウドとも連動可能
  5. カラー画像により、痛みで赤くなった箇所や足の構造を科学的に解析できる
コンセプト:足に合う靴の元になる木型を産み出すためのIoT デバイス

コンセプト:足に合う靴の元になる木型を産み出すためのIoT デバイス

 

 

据え置きタイプの3D計測器が普及すると、靴の専門知識を持つ販売員や試着用の在庫を抱える必要が無くなります。

そのため、ネイルサロンや結婚式場といった異業種の店舗でもオーダーメイドシューズの販売ができるようになります。
ミリメーターでは、2020年までに日本全国と海外で100台の3D計測器を展開する計画とのことです。

リリースの詳細はこちらへ

【本リリースに関する問い合わせ】
会社名:株式会社ミリメーター
所在地:〒162-0846 東京都新宿区市谷左内町5 Lowp305
HP:http://www.millimeter.jp/

 

無料でFusion360を学べる

一ヶ月でFusion360をマスターするオリジナルノウハウを読むことができます。
  • 無料メールセミナーの詳細へ

Fusion360や3DCADを
より本格的に学びたい方はこちらへ!

【Fusion360初級】モノづくりのための3DCAD入門

初めての人でも学びやすい3DCAD・Fusion360を使い、モノづくりのための3D技術を学びます。
本講座は、ソフトの習得に重点が置かれる一般的な3DCADセミナーとは異なり、実際の製品に近い3Dモデルをテーマにしています。
最初は簡単なモデルから初めて、徐々に工業製品レベルの構造を作っていきます。

  1. 初めての人でも学びやすいFusion360(3DCAD)
  2. 「モノづくり」を始めるため、実際の製品をテーマ学習
  3. 部品同士を組み合わせ、「可動するモノ」を設計する
  Fusion360初級の詳細へ
工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス

【Fusion360専門】どんな3D形状でも素早く作れる!驚きの技術スカルプト

Fusion360の基本操作をある程度マスターした方を対象に!
Fusion360特有のモデリング機能が「スカルプト」です。 粘土をこねるような独特感覚で、従来の3DCADの常識を超える、直感的で素早いモデリングを行うことができます。

  1. スカルプトなら、粘土のように“あっという間に”モデリング
  2. スカルプトの仕組みを、しっかり理解できるカリキュラム
  3. 寸法や肉厚がある。ちゃんと使えるデータ作り
  スカルプトの詳細へ
工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス