HOME >>  3DCAD > 3DCADフリー > DesignSparkの会社に行ってきた!!

DesignSparkの会社に行ってきた!!

石丸 紀人 石丸 紀人
メイカーズファクトリー 代表取締役

春本番、花粉全開の今日このごろ、いかがお過ごしですか??
お久しぶりです、石丸こと「まる」です。

おかげさまで、メイカーズファクトリーでは「CADセミナーを開催」しておりますが、このセミナーで使用している無料CADソフトは「DesignSpark Mechanical」だったりします。
選定の理由ですが、高性能で、使い勝手が良くて、、、そしてタダ!!
はい、それだけです(笑)

そしたら、なんと!!「DesignSpark Mechanical」担当者から連絡があり「ちょっとこいやぁ!!」と言われまして、、恐る恐る会社訪問させていただきました。行ってみると、驚きの事実が・・・・・

というわけで、場所は横浜の星川にある、アールエスコンポーネンツ株式会社(以下RS社)にやってきました。。
ご担当して頂けるのは、とっても紳士な「宮原様」です。

写真左:宮原様

写真左:宮原様

本日はよろしくお願い致します!!

メイカーズ・ラブ:
まず、、、会社の経緯を伺ってよろしいですか??

RS社 宮原様:
はい、会社はもともと、イギリスにありまして、ラジオの交換部品を販売している会社としてスタートしています。
日本法人ができたのは、1999年です。

メイカーズ・ラブ:
早速革新に迫りますが、、、なぜ電子部品のを販売している会社が3D CADソフトを無料提供しているのですか??

RS社 宮原様:
実は、、、あまり知られて無いのですが、、、無料でフル機能をご利用頂ける電子基板設計用CADソフトウェア「DesignSpark PCB」というのも提供しておりまして、こちらにはRS社の電子部品等が買える機能があるんですよ!!

メイカーズ・ラブ:
なんだってーーーー!!(イラスト略)
ということは、3D CADの「DesignSpark Mechanical」と、電子基板設計用CADソフト「DesignSpark PCB」の二種類を無料で提供してるのですね?

RS社 宮原様:
はい、そうです!

メイカーズ・ラブ:
なるほど、では「DesignSpark PCB」の提供理由はなんですか??

ロジカルに話しを進める宮原様。わかりやすい!!

ロジカルに話しを進める宮原様。
わかりやすい!!

RS社 宮原様:
本来、この製品の提供は「無料で便利な、回路図/PCBレイアウト用ツール」として提供しておりまして、CADソフトを利用して、電子工作のトータル設計をしてもらうようにしたいというのが、願いだったんです。

メイカーズ・ラブ:
しかし、電子回路って、一個一個パーツのサイズ調べてCADにしてたら大変ですよね。

RS社 宮原様:
そーですね。なので、、、、RS社のパーツのCADデータを無料(要会員登録)で提供してるんです。

メイカーズ・ラブ:
なんだってーーーー!!(イラスト略)

RS社 宮原様:
回路&基板設計って、仮にCADで作っても、そこから試作品を作るとなると以下の工程があります。

1.パーツを割り出し
2.パーツリストをつくる
3.購入先を探す

こんな流れなのですが、パーツ数が増えれば増えるほどこの工程が時間がかかります。特にパーツは小ロットになるほど、購入するハードルが高くなるのが現状です。
でも、「DesignSpark PCB」を利用して、御社が提供しているRS社のCADデータを利用すると、この工程がワンクリックでるのです。

メイカーズ・ラブ:
なんだってーーーー!!(イラスト略)
正直、まったく知りませんでした。。。
DesignSpark PCB」については分かりました。
こちらの無料3DCAD「DesignSpark Mechanical」の提供はどうしてですか??

RS社 宮原様:
我々のお客様である製品開発者や研究者の方々に対し、
「ラピッドプロトタイプ(すばやい試作品を開発)を実現するサービス群を低コストで提供すること」
を通して、RSブランドの認知度をあげ、部品購入のきっかけをつくることです。
そのサービスの一つとして「DesignSpark Mechanical」を提供しています。

特に資本力のない中小企業や大学を支援し、イノベーティブな製品を世界に展開できたらと考えています。

メイカーズ・ラブ:
なんだか壮大なお話ですね。そんな事も知らずに、単純な理由で使ってしまってスイマセン(笑)そんな不順な理由ですが、無料のCADとしても使ってていいのですか??

RS社 宮原様:
もちろん構いませんよー

メイカーズ・ラブ:
それは良かった(安堵)

RS社 宮原様:
弊社としてまして、試作品や開発をするメーカー設計者、工学教師や学生さんなどにご利用頂ければと考えております。

メイカーズ・ラブ:
これだけ至れり尽くせりの物が揃ってれば、CAD知識が無くても試作が作れそうですね。
本日は長い時間ありがとうございました!

最後に・・・

僕は電子工作はシロート(はんだこてとか握りますけどね)です。
そんな、知らない分野でも試作等の小ロット単位の商品開発はハードルが高いと言うのを実感出来ました。
しかし、宮原様の話を聞いて、試作や研究にターゲットを絞り、しかもそれを手助けすツールまで提供する会社があることに喜びを感じずにはいられませんでした。
日本における「メイカーズ」革命が起きる日は近いかもしれませんねー。

そんなわけで、電子工作男子(女子??)はガンガン「DesignSpark PCB」を使おう!!
もちろん、フリーの3DCADとして「DesignSpark Mechanical」を使ってもOKですよー。

 

▼会社概要
アールエスコンポーネンツ株式会社
〒240-0005
神奈川県横浜市保土ケ谷区神戸町134番地
横浜ビジネスパーク ウエストタワー12階
電話:045−335−8550
FAX:045−335−8554

 
▼3D CAD
DesignSpark Mechanical

▼電子基板設計用CADソフト
DesignSpark PCB
※パーツのデータは、上記ページの「モデルソース」にあります。

 
執筆者のご紹介
石丸 紀人 石丸 紀人
メイカーズファクトリー 代表取締役

みんなから「まる」と呼ばれています。気軽にニックネームで読んでくださいな。
運送、引っ越し、音響施工会社、インターネットのコンテンツプロバイダー等を経て、2013年株式会社メイカーズファクトリーを設立。メイカーズの情報サイト「Makers Love(メイカーズラブ)」を運営。
メインはシステムエンジニアだが、モノ作りが得意な侍として活躍中。
アフリカンパーカッション「ジャンベ」奏者でもある。

【Fusion360初級】はじめての3DCAD入門編

初めての人でも学びやすい3DCAD・Fusion360を使い、モノづくりのための3D技術を学びます。
本講座は、ソフトの習得に重点が置かれる一般的な3DCADセミナーとは異なり、実際の製品に近い3Dモデルをテーマにしています。
最初は簡単なモデルから初めて、徐々に工業製品レベルの構造を作っていきます。

  1. 初めての人でも学びやすいFusion360(3DCAD)
  2. 「モノづくり」を始めるため、実際の製品をテーマ学習
  3. 部品同士を組み合わせ、「可動するモノ」を設計する
  Fusion360初級の詳細へ
工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス

【Fusion360中級】プロダクトデザイン入門編

Fusion360の基本操作をある程度マスターした方を対象に!
「プロダクトデザイン」レベルの審美性のある3Dモデルを作るための中級講座です。
3Dスケッチやサーフェイスを使ったモデリングに加えて、プレゼン力をあげるためのレンダリングやアニメーションも扱います。

  1. Fusion360の3Dスケッチとパッチで「審美性」のあるデザイン
  2. 複数の部品を集約したり、部品を稼働させる「設計」を学ぶ
  3. 高度なレンダリングと、部品を動かすアニメーション
  Fusion360中級の詳細へ
工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス