HOME >>  3DCAD > 3DCADフリー > ビックサイトに、最新鋭の個人向け3Dプリンターが集結!

ビックサイトに、最新鋭の個人向け3Dプリンターが集結!

3DPrinting2015

みなさんこんにちは。メイカーズ・ラブ運営の佐々木です。

昨日から東京ビックサイトで開催されている、「3DPrinting2015」に行ってきました。

国内外の主要な3Dプリンターやマテリアルメーカーが出展しており
個人向けの低価格3Dプリンターも、最新機種がたくさん展示されていましたよ。

事前登録すれば無料でみることができます。

こういう機会はめったにないので、とてもおもしろかったです。
この記事では、そのへんの見どころをサクッとご紹介します。

短時間だったので、全部は見きれませんでした。ムトーやローランドなど主要メーカーさんも出ていましたが、写真が取れなかったのでご紹介していません。

他にも紹介出てないところが結構あるので、実際に見に行くのがオススメです。

 

▼3DPrinting2015公式サイト 開催:2015年1月28日(水)〜30日(金)
http://www.3dprintingexpo.jp/outline.html

L-DEVOシリーズ:巨大な造形面積なのに、サポート材レスな造形ができるFDM。

造形面積が300mmを超える機種が複数ある大型FDMなのに、中空造形がサポート材なしでも可能だそうです。
それと、ABSを大きく出力すると起こりがちな、割れがほとんど発生しないとのことでした。
メーカー:フュージョンテクノロジー

L-DEVOシリーズの3Dプリンター

ABSの大型造形でも割れない

ABSの大型造形でも割れない

大きな中空モデルも、サポート材不要で造形可能(高さ25センチぐらいです)

大きな中空モデルも、サポート材不要で造形可能(高さ25センチぐらいです)

 

 

ダヴィンチシリーズ:わりと精度の高いスキャナーと3Dプリンター一体型モデルも登場。

ダヴィンチは、7万円前後の価格で比較的性能の良いプリンターで知られていますね。そして、最新型は、スキャナー一体型だそうです。
スキャン精度も意外に高く0.2mmだそうです。
実際に売られている機種で、3Dスキャナとプリンターの一体機は珍しいですね。
さらに、光造形機も展示されていました。年内に発売とのことですが、こちらは価格帯が気になります。

 

メーカー:XYZプリンティング

3Dスキャナ一体型のダヴィンチ

左:オリジナル 右:スキャンモデル

左:オリジナル 右:スキャンモデル

年内発売予定らしい、光学造型機

年内発売予定らしい、光学造型機

 

 

マイディー:メカ的完成度の高い、本格派の低価格プリンター。

個人向けなのに、産業用っぽい外見の韓国メーカーの3Dプリンター。
プリント精度と安定性を追求した結果だそうです。完成度の高いボックス型FDMで、ボックスを閉じると無音に近くなります。
ABSなど、安定した温度が必要な造形に向いてそうな構造ですね。
メーカー:大健テック

韓国の3Dプリンター マイディーシリーズ

扉を締めると無音になるほどの、密封状態

扉を締めると無音になるほどの、密封状態

産業用の高級機もありました

産業用の高級機もありました

 

 

遊作くん:コンパクトでボックス型の低価格プリンター

造形面積10センチ四方の小型プリンターで、ボックス型は珍しいですね。

さらに、こちらのメーカーでは、PLAやABSの後処理ができるコーティング剤も発売しているそうです。PLAは特に後処理が難しいので、これはありがたいですね。
メーカー:NIPPO

NIPPOの小型3Dプリンター

3Dプリンター用のコーティング剤<br />モデルオーバーコート

3Dプリンター用のコーティング剤
モデルオーバーコート

PLAをオーバーコート後に着色

PLAをオーバーコート後に着色

 

 

CEL Robox:デザインもかっこよく、使い勝手の良い3Dプリンター。

無骨なデザインの多い3Dプリンターで、抜きに出たデザインの完成度。オートキャリブレーションや複数のノズルを搭載するなど、つかやすそうな個人用3Dプリンターです。

IMG_2513 2

オートキャリブレーション搭載

オートキャリブレーション搭載

群を抜いたデザイン性の高さ

群を抜いたデザイン性の高さ

 

 

Replicatorシリーズ:おなじみの3Dプリンター、次世代機も展示。

トップシェアで完成度も高いReplicator2に加えて、小型機や次世代機も展示されていました。
次世代機のReplicator Z18は説明が無かったので、機能面は分かりませんでした。プリントの高さを確保する方向性かもしれません。
メーカー:MakerBot

Replicator2

おなじみのReplicator2

次世代機Replicator Z18

次世代機Replicator Z18

 

 

 

番外編(マテリアル)

Polymakr:上海のFDM用のフィラメントメーカー。

海外のマテリアルメーカーも出展していました。木材ゼロで実現しているウッドライクフィラメントや、柔らかいフレキシブルタイプなど
すぐに欲しい、3Dプリンター用フィラメントが展示。こういう珍しいフィラメントも、気軽に入手できるようになりそうですね。
現在は、日本の代理店であるクロスリンク&リサーチから購入できるそうです。

木材ゼロのウッドライクフィラメント かなり弾力のあるフレキシビリティタイプ

 

【Fusion360初級】はじめての3DCAD入門編

初めての人でも学びやすい3DCAD・Fusion360を使い、モノづくりのための3D技術を学びます。
本講座は、ソフトの習得に重点が置かれる一般的な3DCADセミナーとは異なり、実際の製品に近い3Dモデルをテーマにしています。
最初は簡単なモデルから初めて、徐々に工業製品レベルの構造を作っていきます。

  1. 初めての人でも学びやすいFusion360(3DCAD)
  2. 「モノづくり」を始めるため、実際の製品をテーマ学習
  3. 部品同士を組み合わせ、「可動するモノ」を設計する
  Fusion360初級の詳細へ
工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス

【Fusion360中級】プロダクトデザイン入門編

Fusion360の基本操作をある程度マスターした方を対象に!
「プロダクトデザイン」レベルの審美性のある3Dモデルを作るための中級講座です。
3Dスケッチやサーフェイスを使ったモデリングに加えて、プレゼン力をあげるためのレンダリングやアニメーションも扱います。

  1. Fusion360の3Dスケッチとパッチで「審美性」のあるデザイン
  2. 複数の部品を集約したり、部品を稼働させる「設計」を学ぶ
  3. 高度なレンダリングと、部品を動かすアニメーション
  Fusion360中級の詳細へ
工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス