HOME >>  デザイン > ミツバチがコンセプトの、生物模倣なボトルデザイン

ミツバチがコンセプトの、生物模倣なボトルデザイン

3Dプリンターの魅力の一つは、ふつうの工業製品には出来ない形の追求だと思います。

作ろと思えば、植物や動物のようなカタチの家電を作ることもできますよね。

そんな、生物のフォルムを応用しているのが、ベオグラードのデザイナーTamara Mihajlovićさんが作った「BEEloved」。

ボトルが、蜂の巣?をテーマにバイオミメティクス(生物模倣)的にデザインされています。

BEEloved

はちみつのボトル

ミツバチのようなボトル

 

昔から香水の瓶などには凝ったものが多いですが、生物模倣的なデザインを量産品に取り入れているのは珍しいですね。
「BEEloved」は、誕生日や特別なイベントなどの贈答用の製品として考案さたそうです。
グラフィックデザイナーが作っているだけあって、ボトルだけでなくロゴやラベルなども統一感がありますね〜

BEElovedのロゴデザイン ミツバチのようなボトル

 

出典:behance.net

 

【Fusion360初級】はじめての3DCAD入門編

初めての人でも学びやすい3DCAD・Fusion360を使い、モノづくりのための3D技術を学びます。
本講座は、ソフトの習得に重点が置かれる一般的な3DCADセミナーとは異なり、実際の製品に近い3Dモデルをテーマにしています。
最初は簡単なモデルから初めて、徐々に工業製品レベルの構造を作っていきます。

  1. 初めての人でも学びやすいFusion360(3DCAD)
  2. 「モノづくり」を始めるため、実際の製品をテーマ学習
  3. 部品同士を組み合わせ、「可動するモノ」を設計する
  Fusion360初級の詳細へ
工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス

【Fusion360中級】プロダクトデザイン入門編

Fusion360の基本操作をある程度マスターした方を対象に!
「プロダクトデザイン」レベルの審美性のある3Dモデルを作るための中級講座です。
3Dスケッチやサーフェイスを使ったモデリングに加えて、プレゼン力をあげるためのレンダリングやアニメーションも扱います。

  1. Fusion360の3Dスケッチとパッチで「審美性」のあるデザイン
  2. 複数の部品を集約したり、部品を稼働させる「設計」を学ぶ
  3. 高度なレンダリングと、部品を動かすアニメーション
  Fusion360中級の詳細へ
工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス