HOME >>  クラウドファンディング > キックスターター(Kickstarter) > 宇宙の帆船「LIGHT SAIL(ライトセイル)」が1億円を獲得!

宇宙の帆船「LIGHT SAIL(ライトセイル)」が1億円を獲得!

キックスターター(Kickstarter)のテクノロジー系プロジェクトは、家電ベンチャーが多いです。

しかし、今回ご紹介する「LIGHT SAIL(ライトセイル)」は、カルフォルニア州のNPO「惑星協会(The Planetary Society)」のプロジェクト。

LIGHT SAIL(ライトセイル)」は、薄膜の帆で太陽光圧を受けてヨットのように飛行する帆船的な宇宙船です。
燃料がいらないので惑星間の航行に適している仕組みで、比較的初期の宇宙船としてSFなんかにはよく出てきます。

ライトセイル

ライトセイルの本体

「惑星協会」が、キックスターター(Kickstarter)で募集を開始したのは2016年に予定している打ち上げの資金です。
「LIGHT SAIL」自体は10×10×30cmと意外に小さいですが、試作機が既に完成しています。

「惑星協会」は、この打ち上げで「LIGHT SAIL」を宇宙空間に送り出し、初の航行テストを行うそうです。

ちなみに、出資してももちろん「LIGHT SAIL」が貰える訳ではありません!

低額だとワッペンがもらえたり、ある程度の金額を出せば打ち上げイベントに参加出来るなどの特典があります。
さらに、「LIGHT SAIL」自体に出資者全員の名前が明記されます。

なんか、プロジェクトに参加して夢を買う感じに近いですね〜

記事を書いている時点での出資額は、787,000ドルと約1億円。
こういうNPOが、巨額の資金調達に成功するのも、キックスターターの面白いところです。

 

惑星協会のCEOビル・ナイ 氏

惑星協会のCEOビル・ナイ 氏

 

出典:LightSail: A Revolutionary Solar Sailing Spacecraft

 

【入門】本格的なデザインを、レーザーカッターで作る

デジタルなものづくりを始めたい!でも、いきなり3Dは難しいという方に
レーザーカッターを使った入門セミナーをスタートします!

レーザーカッターは3Dプリンターと並び注目のデジタル加工機です。

イラストレーターでデータが作れるので敷居が低く
基本的な加工法をマスターすれば、本格的なデザインを作ることができます。


■デザイン性の高い製品をレーザーカッターで作る

1.入門者でも本格的なデザインを作りながら学べる。
2.イラストレーターが初めての人でも大丈夫。
3.詳細なマニュアルがあり、あとで復習もできる。


レーザーカッターのLS100 レーザー加工機の稼働シーン     詳細はこちらへ

  レーザーカッター入門セミナーの課題1 3DCAD講座入門の課題2 レーザーカッター入門セミナーの課題3 レーザーカッター入門セミナーの課題3

 

■開催日

 ・日程:2017年:5月4日・5日
 ・時間:13時〜18時半
 ・場所:メイカーズファクトリー(東京都荒川区南千住)

 
詳細はこちらへ