HOME >>  IOT > ドローン > あの軍艦島を3Dプリントする! 3D化プロジェクト

あの軍艦島を3Dプリントする! 3D化プロジェクト

軍艦島の3Dプリント

軍艦島の3Dプリント

世界遺産候補になっている「軍艦島」を3Dデータ化するプロジェクトのご紹介です。

「軍艦島プロジェクト」は長崎大学の研究チームが、長崎市の委託で行っています。
現状維持が難しく、崩壊が進む軍艦島を3Dデータとして保管するプロジェクトです。

ドローンやパノラマカメラなど、3万枚近い写真を使い完成させたそうです。詳細は長崎大学大学院のインフラ長寿命化センターの公式HPで紹介されています。

 

軍艦島の建物を3Dプリント

軍艦島の建物を3Dプリント

 

3Dレーザースキャナ

3Dレーザースキャナ

パノラマカメラ

パノラマカメラ

ドローンで撮影

ドローンで撮影

3Dデータ作成用の写真を収集

3Dデータ作成用の写真を収集

軍艦島の3Dプリントデータ 軍艦島の3Dプリントデータ 軍艦島の3Dプリントデータ 軍艦島の3Dプリントデータ 軍艦島の3Dプリントデータ

非常に細かいところまで再現されているのに驚きです!

ここまで大規模で、詳細な3Dデータが保存される例も珍しいと思います。

こういう遺跡は、どんどん風化は進んでいくので3Dデータで保存する意義は高そうですね。

 

【入門】本格的なデザインを、レーザーカッターで作る

デジタルなものづくりを始めたい!でも、いきなり3Dは難しいという方に
レーザーカッターを使った入門セミナーをスタートします!

レーザーカッターは3Dプリンターと並び注目のデジタル加工機です。

イラストレーターでデータが作れるので敷居が低く
基本的な加工法をマスターすれば、本格的なデザインを作ることができます。


■デザイン性の高い製品をレーザーカッターで作る

1.入門者でも本格的なデザインを作りながら学べる。
2.イラストレーターが初めての人でも大丈夫。
3.詳細なマニュアルがあり、あとで復習もできる。


レーザーカッターのLS100 レーザー加工機の稼働シーン     詳細はこちらへ

  レーザーカッター入門セミナーの課題1 3DCAD講座入門の課題2 レーザーカッター入門セミナーの課題3 レーザーカッター入門セミナーの課題3

 

■開催日

 ・日程:2017年:5月4日・5日
 ・時間:13時〜18時半
 ・場所:メイカーズファクトリー(東京都荒川区南千住)

 
詳細はこちらへ