HOME >>  3Dプリンター > これは便利かも!?Bluetoothとスマホで迷子のペットが見つかる

これは便利かも!?Bluetoothとスマホで迷子のペットが見つかる

Bluetooth ELで探し物が見つかる

Kickstarterで、新規格のBluetooth LEをつかった便利グッズが「Chipolo」人気です。
チップ型の発信器とスマホアプリが連動して、無くしたものを探すことが出来ます。

MacからiPhoneを探すサービスがありますが、そのBluetooth版って感じですね〜
サイトをみると有効距離は60mとありますが、Bluetooth ELなので実際は100メートルぐらいはいけると思われます。

鍵を落としたとか、迷子のペットを探すときに重宝しそうです♪

すでに目標金額の4倍近い55,000ドルの調達に成功、Bluetooth ELは電池も1年ぐらい持つので今後いろんな使い方が出てきそうですよね。

 

Bluetooth ELでペットが見つかる

仕組みとしては、たぶん
カラーチップに特定のIDを発信するBluetooth LEが入っていて
スマホ側でアプリを立ち上げると、Bluetoothの電波を取得して
緯度経度を割り出すという感じでしょうか。。。

Bluetooth LEで緯度経度が取得出来るというのが
ちょっと謎ですが、技術の面白い使い方ですよね〜

Bluetooth ELで探し物が見つかる2Bluetooth ELで探し物が見つかる3

 

無料でFusion360を学べる

一ヶ月でFusion360をマスターするオリジナルノウハウを読むことができます。
  • 無料メールセミナーの詳細へ

Fusion360や3DCADを
より本格的に学びたい方はこちらへ!

【Fusion360初級】モノづくりのための3DCAD入門

初めての人でも学びやすい3DCAD・Fusion360を使い、モノづくりのための3D技術を学びます。
本講座は、ソフトの習得に重点が置かれる一般的な3DCADセミナーとは異なり、実際の製品に近い3Dモデルをテーマにしています。
最初は簡単なモデルから初めて、徐々に工業製品レベルの構造を作っていきます。

  1. 初めての人でも学びやすいFusion360(3DCAD)
  2. 「モノづくり」を始めるため、実際の製品をテーマ学習
  3. 部品同士を組み合わせ、「可動するモノ」を設計する
  Fusion360初級の詳細へ
工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス

【Fusion360専門】どんな3D形状でも素早く作れる!驚きの技術スカルプト

Fusion360の基本操作をある程度マスターした方を対象に!
Fusion360特有のモデリング機能が「スカルプト」です。 粘土をこねるような独特感覚で、従来の3DCADの常識を超える、直感的で素早いモデリングを行うことができます。

  1. スカルプトなら、粘土のように“あっという間に”モデリング
  2. スカルプトの仕組みを、しっかり理解できるカリキュラム
  3. 寸法や肉厚がある。ちゃんと使えるデータ作り
  スカルプトの詳細へ
工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス