HOME >>  メーカーズニュース > [オンラインセミナー] みんなが知りたい製造のコト!「現場の話」製造編

[オンラインセミナー] みんなが知りたい製造のコト!「現場の話」製造編

※この記事はオートデスク株式会社ご依頼のPR記事です。

[オンラインセミナー] モノづくり現場の生の声を聴く!「現場の話」製造編

ものづくりの現場の外からは中々わからない実情を、
トップランナーに聞いてみる無料オンラインセミナーが「現場の話」シリーズです。

初回はプロダクトデザイン、二回目は機構設計でした。

三回目となる今回は「製造」をテーマに、
製造ラインで使う装置の設計と製造を手がける
新井田鉄工所の新井田満さんをゲスト迎え11月15日(木)に開催します。

こちらの登録フォームよりお申し込みください。

 

みんな知りたいけど難しい?!製造のコト

現場の話第三回のテーマは、「製造」です。

製品開発の最終工程ですが、製造自体に様々な手法があるため
なかなか外からは分かりづらい分野です。
やり方によって、必要な設備やコストも大きく異なります。

特に、最近増えているハードウェアベンチャーなどは、
製造のノウハウが乏しく、商品化自体を断念することも珍しくありません。

ゲストの新井田さんは、生産ラインで使うの装置の設計と製造の専門家です。

手掛けられてる装置は、切削加工機や米の重量を測る巨大な装置、画像認識で歩留まりあげる検品装置などとても多様。

さらに、「燕三条メイカーズサポートネットワーク」の会長を務めるなど、新しいモノづくりにも積極的な活動をされています。

 

今回のオンラインセミナーでは、製造装置ってどんなモノなのか?や、
ハードウェアベンチャー向けのプロトタイプ制作など「製造現場」にまつわるアレコレを聞いていきたいと思います。

開催は、11月15日(木)の20時から21時です。

こちらの登録フォームよりお申し込みください。

 

 無料オンラインセミナー現場の話 第三回

日時:2018年11月15日(木) 20:00-21:00

・ゲストのご紹介
・現場の話 製造現場で体験談
・ハードウェアベンチャー向けのプロトタイプ制作について
・Fusion 360情報 & まとめ
・Q&A

 

ゲストのプロフィール

新井田満(あらいだみつる)

新井田鉄工所 新井田満氏

電器・サーボ・油圧空圧制御を得意とし、専用機、省力化機械の設計から製造及び技術指導まで取引先の要望に対応。

一台ごとに研究・開発を重ね、自動車・電気部品、工具・利器工匠具、ゴルフ、油圧プレス・線徐行き・建物金具などの業界に数多く採用されている。

1989年 新井田鉄工所 入社
1995年 NC(数値制御)自動機の製作開始
1996年 AutoCAD LT導入
2004年 Autodesk Inventor体験
2007年 ローランドモデラでの3Dスキャン
2008年 3Dプリンタ(粉末焼付)での最初の試作品
2013年 Solidworks導入

 

実績の一例紹介

形状研削装置形状研削装置

砥石で刃物など形状研削を行う装置。弊社政策の中で様々なバリエーションを入れると累計で1,2の製造台数。写真は理美容鋏の検索工場の1ショット。

多いところでは10数台を並べて加工を行っている。

 

ロール圧入機

ロール圧入機

こう見えて装置全長約4m。

製粉に使うロールの胴体の両端に軸を圧入。厚乳児の圧力を計測、制御し作業終了後は作業者特別な操作なしにレポートを出力。

 

無料でFusion360を学べる

一ヶ月でFusion360をマスターするオリジナルノウハウを読むことができます。
  • 無料メールセミナーの詳細へ

Fusion360や3DCADを
より本格的に学びたい方はこちらへ!

【Fusion360初級】モノづくりのための3DCAD入門

初めての人でも学びやすい3DCAD・Fusion360を使い、モノづくりのための3D技術を学びます。
本講座は、ソフトの習得に重点が置かれる一般的な3DCADセミナーとは異なり、実際の製品に近い3Dモデルをテーマにしています。
最初は簡単なモデルから初めて、徐々に工業製品レベルの構造を作っていきます。

  1. 初めての人でも学びやすいFusion360(3DCAD)
  2. 「モノづくり」を始めるため、実際の製品をテーマ学習
  3. 部品同士を組み合わせ、「可動するモノ」を設計する
  Fusion360初級の詳細へ
工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス

【Fusion360専門】どんな3D形状でも素早く作れる!驚きの技術スカルプト

Fusion360の基本操作をある程度マスターした方を対象に!
Fusion360特有のモデリング機能が「スカルプト」です。 粘土をこねるような独特感覚で、従来の3DCADの常識を超える、直感的で素早いモデリングを行うことができます。

  1. スカルプトなら、粘土のように“あっという間に”モデリング
  2. スカルプトの仕組みを、しっかり理解できるカリキュラム
  3. 寸法や肉厚がある。ちゃんと使えるデータ作り
  スカルプトの詳細へ
工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス