今週人気の記事

 
メイカーズショップ
 

Fusion360の使い方

 

レーザーカッターの使い方

 

新着記事

鎧に「外観」で色をつけるとそれっぽく見える

【Fusion360】スカルプトでキャラの鎧や服を作る方法

Fusion360のスカルプト(フォーム)は、CGバリになんでも作れる機能です。 しかし、画像を作るCGとは違い3DCADなので、3Dプリントなどの加工用のデータに出来るのが大きなメリットです。 今回は、以前に作ったキャ …

Fusion360のサーフェイスのテント

【Fusion360】サーフェイスの入門課題でテントを作る

Fusion360のサーフェイス機能は便利ですが、普通のソリッドモデリングと比べる難しいみたいです。 そこで、簡単なテントを作るサーフェイスの練習課題を作って見ました。 サーフェイスの基礎の基礎となるコマンド「パッチ」の …

サーフェイスで旗を曲げる

【Fusion360】サーフェイスで布をグニャっと曲げる方法

Fusion360のサーフェイス機能を使うと、 布を曲げるような表現も簡単に作ることができます。 ただ、サーフェイスは苦手な人が多いようなので、簡単な卓上フラッグを作る課題を作って見ました。 サーフェイスを使うと、Fus …

顔・物体認識AI開発キット

AIではじめての顔認識!開発キットの販売がスタート

スペクトラムテクノロジーより、AIで顔認識や物体認識を行える「顔・物体認識AI開発キット」の販売がスタートしました。 画像認識は、クラウド各社からローカル利用できるソフトまで幅広く存在しますが、開発キットでは現在人気のあ …

CNCのabdiで加工

低価格CNCの限界を超える!鏡面仕上げ切削「Abdi」登場

卓上型のCNCが増えてきましたが、産業用に比べて剛性が不足していることから、金属の鏡面切削は難しいと言われています。 キックスターターに登場した「Abdi」は、3軸加工のCNC加工機です。 従来の卓上型の常識を超える剛性 …

馬の骨折を3Dプリントで直す

3DプリンターとIPS細胞で、馬の骨折を直す研究が発表

馬は骨折を直すが、とても難しい動物です。そのため、骨折した競走馬などは、現在は安楽死させざる得ない状況です。 英国のアニマルヘルストラスト(AHT)とイーストアングリア大学(UEA)の研究者は、馬の骨の再生をサポートする …

3Dプリントで抜け毛を再生する

抜け毛を再生!3Dプリントで毛包を成長させる研究に成功

コロンビア大学研究者らは、3Dプリントされた型を使用して容器の中で人間の髪の毛を成長させる研究に成功しました。 ヒトの毛嚢が、人の皮膚への移植を必要とせずに、容器の中で人工的に生成されたのは初めてだそうです。 この画期的 …