今週人気の記事

 
メイカーズショップ
 

Fusion360の使い方

 

レーザーカッターの使い方

 

新着記事

コンクリート3Dプリントでの兵舎

世界初のコンクリート3Dプリントによる兵舎の建設

3Dプリンターでの建設は、色々なアプローチが試みられていますが 軍隊でも活用が進んでいます。 2018年8月、イリノイ州シャンペーンにある米陸軍技術者研究開発センターで、海兵隊、陸軍、海軍の共同プロジェクトとして、コンク …

Fusion360も分解

【Fusion360】合体ロボで学ぶ!分解アニメーション

3DCADのFusion360のアニメーションは、3Dモデルを分解して見せることが出来る機能です。 通常のCADだと難しい機能ですが、Fusion360のアニメーションモードを使うと、数ステップで実現することができます。 …

バイオニックアイ

世界初の3Dプリント・バイオニックアイの開発に成功!

米国ミネソタ大学の研究者チームは、世界で初めての3D光受容体アレイの開発に成功しました。 この発見は、目の見えない人や、見える人の視力を助けることができる「バイオニックアイ」を作るための重要な一歩となります。 研究は科学 …

Raise3D 透明フィラメント

【Raise3D】透明フィラメントでボトルを出力してみた

業務用に使えるのに、比較的低価格の3Dプリンター「Riase3D」。ABSやPLAだけでなく、色々な素材が使えるのも魅力の一つですね。 そこで、今回は「高透明フィラメント」という素材で、シェイカーボトルをプリントしてみま …

LEDランタン制作の裏話とチップス

アウトドアーシーズン到来ですので、キャンプやBBQで必須アイテム「LEDランタン」を作ってみました。 まだ見てない方は動画をどうぞ!! 動画撮影のために、レーザーカッター「HAJIME」の製造メイカー【オーレーザー株式会 …

出典:ブランチテクノロジー

世界最大!?3Dプリンターによる構造物が発表!

米国のブランチテクノロジー社が、テネシー州ナッシュビルに世界最大のモニュメントを建造したそうです。 発表された構造物は、高さ6メートルで幅13メートルです。 モニュメントは、産業用のロボットアームを使って強化カーボンとA …

鉄道模型での電子工作

信号機や踏切をArduinoで動かす!実験ボードが登場!

ビットレートワンより、鉄道模型で電子工作を楽しむための基盤「Arduino で楽しい鉄道模型実験ボード」が発売されました。 電子工作を利用し、鉄道模型に楽しいアクションを加える方法が紹介されている書籍「Arduino で …