HOME >>  メーカーズニュース > IKEAがゲーマー向けの3Dプリント製品ライン「UPPKOPPLA」を発表

IKEAがゲーマー向けの3Dプリント製品ライン「UPPKOPPLA」を発表

出典:UNYQ イケアのゲーマー向け3Dプリント製品

出典:UNYQ イケアのゲーマー向け3Dプリント製品

 

IKEA(イケア)はゲーム業界向けに3Dプリント製品を制作するために、サンフランシスコの企業UNYQと提携しました。

2014年に設立されたUNYQは、上肢および下肢の切断者用にパーソナライズされた補綴用カバーの製造を開始しました。さらに最近では、ゲーミング製品の開発を始めています。

ゲーマーは通常、手首を静止した状態で繰り返しの動作を行います。これは、手首や背骨に大きな負担をかけます。そこに、オーダーメイドのフォームフィット製品があれば、怪我をする可能性を少なくし快適さを向上させることができます。

ゲーミングコミュニティ向けに製品を設計するために、両社はストックホルムを拠点とするeスポーツの教育機関であるArea Academyの専門知識と情報を活用しました。

ゲーマー向けの3Dプリントアクセサリ「UPPKOPPLA」を開発することができました。

出典:UNYQ イケアのゲーマー向け3Dプリント製品

出典:UNYQ イケアのゲーマー向け3Dプリント製品

 

イケアのクリエイティブリーダーであるマイケル・ニコールは、次のように述べています。

「これはイケアにとってエキサイティングなパートナーシップです。UNYQは、各自のニーズや好みに合ったソリューションを作成する方法を開発し、お客様が自分の手でデザインを取り入れることを可能にしました。

現在両社のコラボレーションはゲーム市場に焦点を当てています。しかし今後は、より幅広い分野をカバーするパートナーシップを拡大する予定です。」

「UPPKOPPLA」は、2020年に世界中のスマートフォンアプリで注文できるようになります。ユーザーはUNYQの写真測量を使用して、カスタマイズされたゲームアクセサリーを作成できます。
注文すると数週間以内に家に直接配送される仕組みだそうです。

 

無料でFusion360を学べる

一ヶ月でFusion360をマスターするオリジナルノウハウを読むことができます。
  • 無料メールセミナーの詳細へ

Fusion360や3DCADを
より本格的に学びたい方はこちらへ!

リアル講座

【Fusion360初級】モノづくりのための3DCAD入門

初めての人でも学びやすい3DCAD・Fusion360を使い、モノづくりのための3D技術を学びます。
本講座は、ソフトの習得に重点が置かれる一般的な3DCADセミナーとは異なり、実際の製品に近い3Dモデルをテーマにしています。

  1. 初めての人でも学びやすいFusion360(3DCAD)
  2. 「モノづくり」を始めるため、実際の製品をテーマ学習
  3. 部品同士を組み合わせ、「可動するモノ」を設計する
  Fusion360初級の詳細へ
工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス

オンライン講座

動画で学ぶ!Fusion360で自在に形状を作る方法論

Fusion360の基本操作をある程度できる方を対象に
モデリングの方法論やノウハウを身につけて、自在にモデリングができるスキルを
動画で学べるオンラインスクールです。

  1. Fusion360の基本操作ができる方が対象
  2. 本のお手本やチュートリアルに頼らず自在にモデリングできる
  3. 動画を使って、いつでもどこでも学ぶことができる
  オンライン講座の詳細へ
Fusion360オンライン講座