HOME >>  メーカーズニュース > ハイエンド3Dプリンターを、体験&借りられる施設に行ってきました

ハイエンド3Dプリンターを、体験&借りられる施設に行ってきました

イグアスソリューションセンター

昨年末ですが、イグアス3Dソリューションセンターという所にお邪魔しました。

イグアスは、ハイドン3Dプリンターを扱う代理店というイメージでしたが
サーバーなどを多数扱っているハードウェア商社という位置づけの会社のようです。

しかし、メーカーズラブの取材なので、テーマはもちろん3Dプリンターです。

今回は、このサイトの記事としては珍しく産業用プリンターが多く登場します。

 

イグアス3Dソリューションセンター

ソリューションセンターの外見、川崎駅からバスに乗って15分ぐらいの閑静な住宅街にあります。

 

展示サンプル

ProJet3500 インクジェットプリンター   単色で3Dプリント後に着色したモノ

PartPro350 xBC

PartPro350 xBC フルカラー石膏プリンターでの3Dフィギュア

ナイロン樹脂でプリントしたヘルメット

ナイロン樹脂でプリントしたヘルメット

 

粉末焼結プリンターの「実態」が体験できる貴重な施設

ソリューションセンターでは、3DシステムズやXYZプリンティングの粉末焼結型のプリンターなど、大規模な設備も設置されています。(樹脂の粉末焼結プリンターです)

業務用の3Dプリンターは、展示会でも見ることができますが、基本的に本体のみの展示です。

3DシステムズのProX500は、本体だけで巨大ですが
実際に使うには、後処理などを行うための、かなり大きな付帯設備が必要です。

粉末焼結プリンターの付帯設備一覧  すごいたくさん!

粉末焼結プリンターの付帯設備一覧  すごいたくさん!

展示会では、この本体した見えないですが、周りは付帯設備でひしめいています

3DシステムズのProX500の本体 展示会では本体しか見えないですが、周りは付帯設備でひしめいています

 

 MfgPro230 周りに付帯設備がたくさん

MfgPro230 周りに付帯設備がたくさん

 

ソリューションセンターでは、付帯設備がフルセットで揃っているので
実際に粉末焼結型プリンターを導入するために、何を準備すれば良いかが分かります。

また、プリンター自体を時間で借りることもできます。

なかなか使う機会のない、粉末焼結型プリンターの使用感やクオリティを体験できるのはかなり貴重ですね。

他にも、インクジェットタイプの3Dプリンター、XYZの光造形プリンターなど
色々な業務用プリンターを見学することができるのと、実際に借りて使うこともできます。

Projet3500やProjet5500

Projet3500やProjet5500

ProJet MJP 2500

ProJet MJP 2500

業務用積層プリンターのPartPro300

業務用積層プリンターのPartPro300

 

業務用3Dプリンターを借りて出力したい!

購入前に業務用プリンターを経験してみたい!

という方には、良い感じの施設だと思います。

※施設の見学やプリンターのレンタルには事前に予約が必要です

イグアスのソリューションセンターの詳細はこちらへ

 

無料でFusion360を学べる

一ヶ月でFusion360をマスターするオリジナルノウハウを読むことができます。
  • 無料メールセミナーの詳細へ

Fusion360や3DCADを
より本格的に学びたい方はこちらへ!

リアル講座

【Fusion360初級】モノづくりのための3DCAD入門

初めての人でも学びやすい3DCAD・Fusion360を使い、モノづくりのための3D技術を学びます。
本講座は、ソフトの習得に重点が置かれる一般的な3DCADセミナーとは異なり、実際の製品に近い3Dモデルをテーマにしています。

  1. 初めての人でも学びやすいFusion360(3DCAD)
  2. 「モノづくり」を始めるため、実際の製品をテーマ学習
  3. 部品同士を組み合わせ、「可動するモノ」を設計する
  Fusion360初級の詳細へ
工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス

オンライン講座

動画で学ぶ!Fusion360で自在に形状を作る方法論

Fusion360の基本操作をある程度できる方を対象に
モデリングの方法論やノウハウを身につけて、自在にモデリングができるスキルを
動画で学べるオンラインスクールです。

  1. Fusion360の基本操作ができる方が対象
  2. 本のお手本やチュートリアルに頼らず自在にモデリングできる
  3. 動画を使って、いつでもどこでも学ぶことができる
  オンライン講座の詳細へ
Fusion360オンライン講座