HOME >>  3Dスキャナー > 【全6回講座】創業支援技術セミナー 3D技術編が開催

【全6回講座】創業支援技術セミナー 3D技術編が開催

3Dセミナー

3Dプリンターを使って、起業考えている人が増えている今日このごろ。

お台場のモノづくりコワーキングスペース「MONO」が、3D技術を使った創業支援セミナーを開催するそうです!

3D関連のビジネスを行っている3名の講師が登壇。

受講生は、前6回のセミナーで、3D関連の技術を幅広く学び、最後に3D技術を使ったビジネスプランを発表します。

お申し込み・詳細はこちらへ

 

<学習する3D関連の技術>

  1. 3Dプリンターの歴史やのビジネスの解説
    3Dプリンターの歴史から、最新の活用事例、3Dプリンターの仕組みを学んでいただきます。進化が目覚ましい低価格3Dプリンターを活用した新しいものづくりの事例を、3Dプリンター業界の最前線で活躍する2人が語ります。
  2.  

  3. 3Dスキャナを使ったデータ作成方法
    3Dプリンターの発展と同時に急成長を見せる3Dスキャナー業界。スキャンデータの活用事例やスキャン精度を見ていただくのと同時に、業務用スキャナーと家庭用スキャナーの違いも学べます。
  4.  

  5. 3DCADでのモデリング
    専門知識が必要と思われがちの3DCAD、初心者が8割のセミナーを定期的に開催している3Dワークスさんが、3DCADの入門講座を行います。
  6.  

  7. 3Dプリンターの使い方
    3Dプリンターって難しそう、というイメージを覆す、世界一簡単に綺麗な物が作れる低価格3Dプリンターを利用して、初めての3Dプリント体験を日本3Dプリンターさんがレクチャーします。
  8.  

  9. 3Dペンの使い方
    3Dプリンターだけではなく、最新の3D技術の一つである3Dペン。子供でも出来る簡単さで、アート作品を作ります。
  10.  

  11. ビジネスプランの発表
    習得した3D技術を元に、今後どのような新事業やビジネスが行えるかを発表しあい、アイデアを形にしていくディスカッションを行っていただきます。
  12.  

3D技術に興味があって、周辺技術を幅広く知りたい方には
オススメのセミナーとなっています。

日程は、10月16日〜11月27日とかなり直近です!

 

■セミナーの概要

【全6回講座】創業支援技術セミナー 3D技術編
【参加費】30,000円 会場払い
【定員】20名(先着順)
【注意事項】最少催行人数は5人とさせていただきます。
【主催・会場】コワーキングスペース MONO
【期間】10月16日〜11月27日

 

お申し込み・詳細はこちらへ

 

 

【Fusion360】モノづくりのための3DCAD入門

初めての人でも学びやすい3DCAD・Fusion360を使い、モノづくりのための3D技術を学びます。

本講座は、ソフトの習得に重点が置かれる一般的な3DCADセミナーとは異なり、実際の製品に近い3Dモデルをテーマにしています。
最初は簡単なモデルから初めて、徐々に工業製品レベルの構造を作っていきます。

1.初めての人でも学びやすいFusion360(3DCAD)
2.「モノづくり」を始めるため、実際の製品をテーマに
3.部品同士を組み合わせ、「可動するモノ」を設計する


工業デザイン:サングラス

工業デザイン:サングラス

雑貨デザイン:ティッシュケース

雑貨デザイン:ティッシュケース

文房具デザイン:ボールペン

文房具デザイン:ボールペン

道具デザイン:オノ

道具デザイン:オノ
    詳細はこちらへ

  ■実際に稼働する部品を作ろう

機能のあるモノを作るには、モノの構造を理解してモデリングをする必要があります。
モノが動くための寸法や構造など、工業デザインやモノづくりで必要なスキルの習得を目指したカリキュラムです。

ヒンジの作り方を学ぶ

ヒンジの作り方を学ぶ

部品を組み合わせて動かす

部品を組み合わせて動かす

部品をジョイントさせる

部品をジョイントさせる

スクリューキャップの構造

スクリューキャップの構造
週末開催日

 ・日程:2017年:7月29日(土)&30日(日) or 8月11日(土)& 12日(日)
 ・場所:メイカーズファクトリー(東京都荒川区南千住)



■平日開催日

 ・日程:2017年:7月25日(火)&26日(水)
 ・場所:メイカーズファクトリー(東京都荒川区南千住)

 
詳細はこちらへ