HOME >>  メーカーズニュース > 3Dプリンタを使ったメロン?!読んでも食べても美味しサービスがスタート

3Dプリンタを使ったメロン?!読んでも食べても美味しサービスがスタート

お手紙メロン

メロン農家と3Dプリントの会社が、ちょっと不思議なサービスをスタートしたのでご紹介します。

熊本のメロン農家の西川農園と、法人向け3Dプリント事業のメルタが始めた「お手紙メロン」は、その名の通りメロンにメッセージを刻む不思議なサービスです。

「お手紙メロン」では、希望のメッセージを元に3Dデータを作成し、3Dプリントで型を作成。
3Dの型を元にして、文字をナイフで刻んで行くデジタルのようなアナログなプロセスのようです。

幼果期のメロンに刻み込むので、収穫時には綺麗な文字になっているそうです♪

幼果期のメロンにナイフを入れる

幼果期のメロンにナイフを入れる

3Dプリンターの型を作る

3Dプリンターの型を作る

 

サービスの提供期間は2018年2月16日から3月15日まで。申し込みは、こちらの公式サイトから行うことができます。

贈答用のメロンに文字が刻まれるという、かなりインパクトのあるサービスだと思いましたw

 

「お手紙メロン」の公式サイトはこちらへ

お手紙メロン公式サイト

お手紙メロン公式サイト

 

サービスの詳細へ

  • 定型文から選べるスタンダードと自由に文字を入れられるオリジナルコースの2種類から選べます。
  • 価格は、スタンダード12,000円、オリジナル16,000円。すべて、消費税・送料込です。
  • 商品はどちらも先着30名までです。
  • 18/2/15から受付開始。商品の発送は18/5/1~を予定しております。
  • 支払い方法は、現在「銀行振り込み」のみの対応とさせていただいております。
  • 将来的には、文字だけではなくイラストや写真にも対応できるようにして行きます。
     
 

無料でFusion360を学べる

一ヶ月でFusion360をマスターするオリジナルノウハウを読むことができます。
  • 無料メールセミナーの詳細へ

Fusion360や3DCADを
より本格的に学びたい方はこちらへ!

【Fusion360初級】モノづくりのための3DCAD入門

初めての人でも学びやすい3DCAD・Fusion360を使い、モノづくりのための3D技術を学びます。
本講座は、ソフトの習得に重点が置かれる一般的な3DCADセミナーとは異なり、実際の製品に近い3Dモデルをテーマにしています。
最初は簡単なモデルから初めて、徐々に工業製品レベルの構造を作っていきます。

  1. 初めての人でも学びやすいFusion360(3DCAD)
  2. 「モノづくり」を始めるため、実際の製品をテーマ学習
  3. 部品同士を組み合わせ、「可動するモノ」を設計する
  Fusion360初級の詳細へ
工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス

【Fusion360専門】どんな3D形状でも素早く作れる!驚きの技術スカルプト

Fusion360の基本操作をある程度マスターした方を対象に!
Fusion360特有のモデリング機能が「スカルプト」です。 粘土をこねるような独特感覚で、従来の3DCADの常識を超える、直感的で素早いモデリングを行うことができます。

  1. スカルプトなら、粘土のように“あっという間に”モデリング
  2. スカルプトの仕組みを、しっかり理解できるカリキュラム
  3. 寸法や肉厚がある。ちゃんと使えるデータ作り
  スカルプトの詳細へ
工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス