HOME >>  メーカーズニュース > 3Dプリンターで月面基地を作るらしい!!

3Dプリンターで月面基地を作るらしい!!

3Dプリンターを使えば、比較的小型者なら完成物としてプリント出来そうですがもっと大規模なことを考えている人たちもいるようですね。。。

建築の分野で注目されている「D-Shape」という製品を使い、「月面基地」を作る計画がイギリスで発表されました!

3Dプリンターの月面基地

この「D-Shape」は3Dプリンターと同じような仕組みで、砂を積み重ねて行きます。「D-Shape」から一層分の砂がシート状に敷かれ、必要な箇所に凝固剤が噴射され固められます。次にまた砂を敷いて凝固剤を噴射するというプロセスを繰り返す感じです。

イギリスのフォスターパートナーズは、欧州宇宙機構との協力で「D-Shape」を使って月面基地を作る計画を発表。すでに、月面を想定した模擬表土での実験で、1.5トンの壁は印刷?されているようで、現在は真空状態での実験中だそうです。

 

↓「D-Shape」が動いている様子はこちらへ

&nbsp

 

無料でFusion360を学べる

一ヶ月でFusion360をマスターするオリジナルノウハウを読むことができます。
  • 無料メールセミナーの詳細へ

Fusion360や3DCADを
より本格的に学びたい方はこちらへ!

【Fusion360初級】モノづくりのための3DCAD入門

初めての人でも学びやすい3DCAD・Fusion360を使い、モノづくりのための3D技術を学びます。
本講座は、ソフトの習得に重点が置かれる一般的な3DCADセミナーとは異なり、実際の製品に近い3Dモデルをテーマにしています。
最初は簡単なモデルから初めて、徐々に工業製品レベルの構造を作っていきます。

  1. 初めての人でも学びやすいFusion360(3DCAD)
  2. 「モノづくり」を始めるため、実際の製品をテーマ学習
  3. 部品同士を組み合わせ、「可動するモノ」を設計する
  Fusion360初級の詳細へ
工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス

【Fusion360専門】どんな3D形状でも素早く作れる!驚きの技術スカルプト

Fusion360の基本操作をある程度マスターした方を対象に!
Fusion360特有のモデリング機能が「スカルプト」です。 粘土をこねるような独特感覚で、従来の3DCADの常識を超える、直感的で素早いモデリングを行うことができます。

  1. スカルプトなら、粘土のように“あっという間に”モデリング
  2. スカルプトの仕組みを、しっかり理解できるカリキュラム
  3. 寸法や肉厚がある。ちゃんと使えるデータ作り
  スカルプトの詳細へ
工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス