HOME >>  メーカーズニュース > 人体の高速3Dプリントに成功!

人体の高速3Dプリントに成功!

3Dプリントされた手

3Dプリントされた手 出典:バッファロー大学

 

ニューヨーク州立大学バッファロー校の研究チームは、生細胞を含むヒドロゲル材料を素早く3Dプリントできる技術を開発しました。

現在の3Dプリントはスピードが遅いのが難点です。遅いスピードでプリントされた細胞は、臓器などの構造を維持し機能することが出来ません。

今回発表された、高速ヒドロゲルステレオリソグラフィープリント(FLOAT)と呼ばれる新しい技術は、カプセル化された細胞にかかる環境ストレスを大幅に軽減します。

血管がプリントされた臓器 出典:バッファロー大学

血管がプリントされた臓器 出典:バッファロー大学

3Dプリントされた手 出典:バッファロー大学

3Dプリントされた手 出典:バッファロー大学

移植用のドナー臓器の不足しており、人工臓器の開発のため膨大な研究努力が続けられてきました。

3Dプリントはこの点で非常に有望です。

ただし、カプセル化された細胞の場合、長いプリント時間では役に立ちません。

ヒドロゲル構造物をすばやくプリントする機能を備えたこの新しい技術は、生細胞が印刷プロセスを生き残るのに役立ちます。

この新しい技術では、数分以内にセンチメートル単位のヒドロゲル構築物を生成することができます。

 

チームはまた、細胞とともに、埋め込まれた血管のプリントをテストしました。
これは、3Dプリントされた臓器の機能にとって重要です。

「私たちの方法では、センチメートルサイズのヒドロゲルモデルを迅速にプリントできます。これにより、従来の3Dプリント一般的に見られる環境ストレスに長時間さらされることによって引き起こされる部品の変形や細胞の損傷が大幅に減少します」と、研究チームのChiZhou氏は述べています。

ヒドロゲル構造物内にプリントされた血管は、栄養溶液が構造物の奥深くまで浸透することを可能にします。
これは、3Dプリントによる人工臓器臓器を実現するための重要な要素となります。

出典:バッファロー大学プレスリリースより

 

無料でFusion360を学べる

一ヶ月でFusion360をマスターするオリジナルノウハウを読むことができます。
  • 無料メールセミナーの詳細へ

Fusion360や3DCADを
より本格的に学びたい方はこちらへ!

リアル講座

【Fusion360初級】モノづくりのための3DCAD入門

初めての人でも学びやすい3DCAD・Fusion360を使い、モノづくりのための3D技術を学びます。
本講座は、ソフトの習得に重点が置かれる一般的な3DCADセミナーとは異なり、実際の製品に近い3Dモデルをテーマにしています。

  1. 初めての人でも学びやすいFusion360(3DCAD)
  2. 「モノづくり」を始めるため、実際の製品をテーマ学習
  3. 部品同士を組み合わせ、「可動するモノ」を設計する
  Fusion360初級の詳細へ
工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス

オンライン講座

動画で学ぶ!Fusion360で自在に形状を作る方法論

Fusion360の基本操作をある程度できる方を対象に
モデリングの方法論やノウハウを身につけて、自在にモデリングができるスキルを
動画で学べるオンラインスクールです。

  1. Fusion360の基本操作ができる方が対象
  2. 本のお手本やチュートリアルに頼らず自在にモデリングできる
  3. 動画を使って、いつでもどこでも学ぶことができる
  オンライン講座の詳細へ
Fusion360オンライン講座