HOME >>  メーカーズニュース > 3Dプリンターで自動的に製品を組み立てる研究

3Dプリンターで自動的に製品を組み立てる研究

3Dプリンターでの自動組み立て

出典:Functgraphの動画より

明治大学 先端数理科学研究科の黒木優人さんと渡邊恵太さんが発表した、3Dプリンターでの組み立ての自動化「Functgraph」を紹介します。

ファクトリーオートメーションという言葉を聞いたことがありますか?
現代の工場では、極力人の手を使わずに、ロボットの手「マニピュレーター」が組み立てを行っています。

この研究は、そのファクトリーオートメーションを、3Dプリンターで実現する可能性を示しています。

普通、3Dプリントしたものを組み立てるには、人間がサポート材を外して、個別の部品を組み立てます。
この研究では、3Dプリンターを3軸のマニピュレーター化しています。

動画を見ると、3Dプリンターで、個別に印刷されたパーツの組み立て、サポート材の除去、ビルドプレート上でプリントされた物を動かすなど、高度な製造を可能にするようです。

使用されている3Dプリンターは、ヘッドの取り外しが出来る安価なFDMプリンターです。

さらに、動画の中では、サンドイッチも作られています。

サンドイッチ用の治具を3Dプリントして、サンドイッチの製造はヘッドを交換して行っているのがユニークですね。

従来のファクトリーオートメーションは、膨大な投資を必要とするものです。
しかし、「Functgraph」は省スペースで安価な設備で可能です。

パーソナルファクトリーに道が開ける研究だと思いました。

研究論文はこちらへ

 

無料でFusion360を学べる

一ヶ月でFusion360をマスターするオリジナルノウハウを読むことができます。
  • 無料メールセミナーの詳細へ

Fusion360や3DCADを
より本格的に学びたい方はこちらへ!

リアル講座

【Fusion360初級】モノづくりのための3DCAD入門

初めての人でも学びやすい3DCAD・Fusion360を使い、モノづくりのための3D技術を学びます。
本講座は、ソフトの習得に重点が置かれる一般的な3DCADセミナーとは異なり、実際の製品に近い3Dモデルをテーマにしています。

  1. 初めての人でも学びやすいFusion360(3DCAD)
  2. 「モノづくり」を始めるため、実際の製品をテーマ学習
  3. 部品同士を組み合わせ、「可動するモノ」を設計する
  Fusion360初級の詳細へ
工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス

オンライン講座

動画で学ぶ!Fusion360で自在に形状を作る方法論

Fusion360の基本操作をある程度できる方を対象に
モデリングの方法論やノウハウを身につけて、自在にモデリングができるスキルを
動画で学べるオンラインスクールです。

  1. Fusion360の基本操作ができる方が対象
  2. 本のお手本やチュートリアルに頼らず自在にモデリングできる
  3. 動画を使って、いつでもどこでも学ぶことができる
  オンライン講座の詳細へ
Fusion360オンライン講座