HOME >>  メーカーズニュース > 3Dプリントを「製造」に取り込む企業!4億円の資金調達を実施

3Dプリントを「製造」に取り込む企業!4億円の資金調達を実施

3Dプリンターはブームはすでに終わり、現在は定着期に入っています。

定着しているのはBtoBの分野で、主に試作に使われています。そして、次のターゲットが製造プロセスへの組み込みです。

そういった課題に取り組んでいるベンチャー企業「3D Printing Corporation」から、4億円の資金調達が発表されました。

今回の調達した資金で、3Dプリンティングによる製品の研究開発や3Dプリンティングによる製造技術のデジタルプラットフォームの構築を加速させるそうです。

「3D Printing Corporation」のプラットフォームは、基盤となる幅広い種類の3Dプリンターと後加工ソリューションの上に構築されているそうです。

3Dプリンティング製造の根幹となる形状設計および工程設計の技術を提供し、製造者がよりスムーズに3Dプリンティング技術を導入し、運用可能となるシステム構築を目指しているとのことです。

ちなみに上記は、ほぼプレスリリースの文章のままですが
3Dプリンターは多数のメーカーから様々な方式のものが出ています。

3Dプリンターを製造装置として考えると、設計方法などが従来の方法とは異なります。この辺を包括するソリューションの構築を目指しているのかもしれないですね

3D Printing Corporationのリリースへ

 

無料でFusion360を学べる

一ヶ月でFusion360をマスターするオリジナルノウハウを読むことができます。
  • 無料メールセミナーの詳細へ

Fusion360や3DCADを
より本格的に学びたい方はこちらへ!

リアル講座

【Fusion360初級】モノづくりのための3DCAD入門

初めての人でも学びやすい3DCAD・Fusion360を使い、モノづくりのための3D技術を学びます。
本講座は、ソフトの習得に重点が置かれる一般的な3DCADセミナーとは異なり、実際の製品に近い3Dモデルをテーマにしています。

  1. 初めての人でも学びやすいFusion360(3DCAD)
  2. 「モノづくり」を始めるため、実際の製品をテーマ学習
  3. 部品同士を組み合わせ、「可動するモノ」を設計する
  Fusion360初級の詳細へ
工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス

オンライン講座

動画で学ぶ!Fusion360で自在に形状を作る方法論

Fusion360の基本操作をある程度できる方を対象に
モデリングの方法論やノウハウを身につけて、自在にモデリングができるスキルを
動画で学べるオンラインスクールです。

  1. Fusion360の基本操作ができる方が対象
  2. 本のお手本やチュートリアルに頼らず自在にモデリングできる
  3. 動画を使って、いつでもどこでも学ぶことができる
  オンライン講座の詳細へ
Fusion360オンライン講座