HOME >>  3Dプリンター > 3Dプリンター フィギュア > 【業界初】office24がセルフで3Dプリンターが使えサービスをスタート!

【業界初】office24がセルフで3Dプリンターが使えサービスをスタート!

office24 3Dプリンターサービス

office24がデータを持ちこんで、セルフで3Dプリンターが使えるサービスを新宿でオープンしました。

サービスは、データを持ち込んで専門スタッフが出力を行う「フルサービス」とセルフコーナーで3Dプリンターが使える「セルフサービス」の2種。

セフルサービスは利用料が15分1200円ということなので、キンコーズのプリントサービスみたいなイメージですかね。

ただ、3Dプリンターである程度の大きさのものを出力する結構時間がかかるので、フィギュアを出すと8000円ぐらいはかかりそうです。

それから、一部のニュースでプロが使うような高価な機種がセルフで使えるような書き方をされていたが、それは違うようです。
公式サイトをみるとセルフサービスで使えるのは、ボックス型の小型3Dスキャナと、低価格3Dプリンターの「CubeX Duo/Torio」です。

 

▼以下セフルで使える機種
低価格3DプリンターのCubeXと20cmぐらいのモノがスキャンできる小型スキャナ。

office24で使えるセルフサービスの機種

 

▼フルサービスの機種
フルカラー3Dプリンターなどのハイエンド機種がそろっています。

office24で使えるフルサービスのハイエンド3Dプリンター

 

 

 

無料でFusion360を学べる

一ヶ月でFusion360をマスターするオリジナルノウハウを読むことができます。
  • 無料メールセミナーの詳細へ

Fusion360や3DCADを
より本格的に学びたい方はこちらへ!

【Fusion360初級】モノづくりのための3DCAD入門

初めての人でも学びやすい3DCAD・Fusion360を使い、モノづくりのための3D技術を学びます。
本講座は、ソフトの習得に重点が置かれる一般的な3DCADセミナーとは異なり、実際の製品に近い3Dモデルをテーマにしています。
最初は簡単なモデルから初めて、徐々に工業製品レベルの構造を作っていきます。

  1. 初めての人でも学びやすいFusion360(3DCAD)
  2. 「モノづくり」を始めるため、実際の製品をテーマ学習
  3. 部品同士を組み合わせ、「可動するモノ」を設計する
  Fusion360初級の詳細へ
工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス

【Fusion360専門】どんな3D形状でも素早く作れる!驚きの技術スカルプト

Fusion360の基本操作をある程度マスターした方を対象に!
Fusion360特有のモデリング機能が「スカルプト」です。 粘土をこねるような独特感覚で、従来の3DCADの常識を超える、直感的で素早いモデリングを行うことができます。

  1. スカルプトなら、粘土のように“あっという間に”モデリング
  2. スカルプトの仕組みを、しっかり理解できるカリキュラム
  3. 寸法や肉厚がある。ちゃんと使えるデータ作り
  スカルプトの詳細へ
工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス