HOME >>  メーカーズニュース > お絵かきも3Dの時代?!小学生でも簡単に使えちゃう「Sunny 3D」が発売

お絵かきも3Dの時代?!小学生でも簡単に使えちゃう「Sunny 3D」が発売

子供のお絵描きも3D化する時代が来たようです?!
Shade 3Dから6月27日に販売される3Dプリンターお絵描きソフト「Sunny 3D」は、3D専門知識が全くなくても扱える超簡単な3Dソフト。

↓こんな感じで誰でも3Dモデリングをすることができます

 

【ステップ1】りんかくをかいたら3Dになる!

Sunny 3D 輪郭を描くだけで3D化

画面にりんかく線をかくだけで、3Dモデルができあがります。
その3Dモデルにさらに線をかいてカタチを伸ばしたりひっこめたり。
他にも、かいた断面が回転して3Dモデルになる機能など、かんたん操作で3Dモデルができあがります。

 

【ステップ2】3Dにそのままお絵かき!

Sunny 3D 3Dデータにそのまま絵が描ける
3Dモデルに画面上で色を塗ることができます。
平面の画面上なのに立体の3Dモデルに直接筆で塗るように色をかけるので、不思議な感触を楽しみながら思い思いの3Dお絵かきができます。

 

【ステップ3】3Dプリントで実物にしよう!

Sunny 3Dで作ったモデルを3Dプリンターで出力する

 

これだけ簡単だと小学生でも使えそうですね!
日本の学校にも3Dソフトが広がり、3D教育が普及してくると面白そうです♪

発売は6月27日ですが、現在公式サイトから予約ができるようです。

 

◆3Dプリンターお絵かき Sunny 3D
DMM.makeとOffice24Studioで3Dプリンとサービスがお得になる「3Dプリントサービスはじめて応援クーポン」同梱。
 

無料でFusion360を学べる

一ヶ月でFusion360をマスターするオリジナルノウハウを読むことができます。
  • 無料メールセミナーの詳細へ

Fusion360や3DCADを
より本格的に学びたい方はこちらへ!

【Fusion360初級】モノづくりのための3DCAD入門

初めての人でも学びやすい3DCAD・Fusion360を使い、モノづくりのための3D技術を学びます。
本講座は、ソフトの習得に重点が置かれる一般的な3DCADセミナーとは異なり、実際の製品に近い3Dモデルをテーマにしています。
最初は簡単なモデルから初めて、徐々に工業製品レベルの構造を作っていきます。

  1. 初めての人でも学びやすいFusion360(3DCAD)
  2. 「モノづくり」を始めるため、実際の製品をテーマ学習
  3. 部品同士を組み合わせ、「可動するモノ」を設計する
  Fusion360初級の詳細へ
工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス

【Fusion360専門】どんな3D形状でも素早く作れる!驚きの技術スカルプト

Fusion360の基本操作をある程度マスターした方を対象に!
Fusion360特有のモデリング機能が「スカルプト」です。 粘土をこねるような独特感覚で、従来の3DCADの常識を超える、直感的で素早いモデリングを行うことができます。

  1. スカルプトなら、粘土のように“あっという間に”モデリング
  2. スカルプトの仕組みを、しっかり理解できるカリキュラム
  3. 寸法や肉厚がある。ちゃんと使えるデータ作り
  スカルプトの詳細へ
工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス