HOME >>  メーカーズニュース > 空飛ぶスケボーが本当に商品化された!

空飛ぶスケボーが本当に商品化された!

昔見たスターウォーズやトロンなどのSF映画でしばしば目にしていた、空飛スケートボード。
実現はまだまだ先だろうと思っていたら、キックスターターでもう商品化されていました!!

Hendo」は、地面から完全に浮遊しているスケボーのような形の乗り物です。底面にある4つのホバーエンジン作る磁界で、地面から1インチ浮遊するという仕組みです。

Hendo Hoverboardsに乗った Hendo Hoverboards

人間が乗ってもちゃんと浮遊できているのが、凄いですね〜
滑っている様子は本当にスケボーみたいです。
リモコンを使って操作もできるので、パーソナルモビリティー的な側面も強いですね。

価格は1台100万円と、キックスタータープロジェクトとしてはかなり高い部類です。
発表間もないですが、すでに目標額を超える約4,000万円が集まっています。

パーソナルモビリティは、古くはセグウェイや日本でもWHILLなどブームの予感のする分野。
日本ではトヨタなどの大きな企業が目立ちますが、海外のベンチャーは面白いアプローチをとりますね〜

移動するためのハードは市場規模も大きいので、もっといろいろな商品が出てくると面白いですね

Hendoでのスケボー Hendo Hoverboardsのエンジン

 

無料でFusion360を学べる

一ヶ月でFusion360をマスターするオリジナルノウハウを読むことができます。
  • 無料メールセミナーの詳細へ

Fusion360や3DCADを
より本格的に学びたい方はこちらへ!

【Fusion360初級】モノづくりのための3DCAD入門

初めての人でも学びやすい3DCAD・Fusion360を使い、モノづくりのための3D技術を学びます。
本講座は、ソフトの習得に重点が置かれる一般的な3DCADセミナーとは異なり、実際の製品に近い3Dモデルをテーマにしています。
最初は簡単なモデルから初めて、徐々に工業製品レベルの構造を作っていきます。

  1. 初めての人でも学びやすいFusion360(3DCAD)
  2. 「モノづくり」を始めるため、実際の製品をテーマ学習
  3. 部品同士を組み合わせ、「可動するモノ」を設計する
  Fusion360初級の詳細へ
工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス

【Fusion360専門】どんな3D形状でも素早く作れる!驚きの技術スカルプト

Fusion360の基本操作をある程度マスターした方を対象に!
Fusion360特有のモデリング機能が「スカルプト」です。 粘土をこねるような独特感覚で、従来の3DCADの常識を超える、直感的で素早いモデリングを行うことができます。

  1. スカルプトなら、粘土のように“あっという間に”モデリング
  2. スカルプトの仕組みを、しっかり理解できるカリキュラム
  3. 寸法や肉厚がある。ちゃんと使えるデータ作り
  スカルプトの詳細へ
工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス