HOME >>  3Dプリンター > 3Dプリンターが人間の機能を拡張!第三の親指が超人的な力を発揮する?!

3Dプリンターが人間の機能を拡張!第三の親指が超人的な力を発揮する?!

第三の親指

 

ロンドンのロイヤルカレッジオブアートの卒業生ダニー・クロードさんは、
人間を補完する「Third Thumb(第三の親指)」を3Dプリンターで作成しています。

「Third Thumb」は、ケーブルをモーターが引っ張ることで動きます。

モーターは、靴のつま先にある圧力センサーで制御、
「Third Thumb」とセンサーとの通信は、Blusetooshで行われる仕組みです。

Third Thumbの構成

3Dプリンターを使った義手などは、ちらほら見かけますが
人体の拡張を試みているものは珍しいのではないでしょうか?!

ダニー・クロードさんの実験では、レモンを超人的な力で絞ったり
増えた親指でギターを演奏するなど、なかなか不思議な使い方が紹介されています♪

Third Thumbでレモンを絞る

Third Thumbのでギターを弾く

 

The Third Thumb Project from Dani Clode on Vimeo.

 

【Fusion360】モノづくりのための3DCAD入門

初めての人でも学びやすい3DCAD・Fusion360を使い、モノづくりのための3D技術を学びます。

本講座は、ソフトの習得に重点が置かれる一般的な3DCADセミナーとは異なり、実際の製品に近い3Dモデルをテーマにしています。
最初は簡単なモデルから初めて、徐々に工業製品レベルの構造を作っていきます。

1.初めての人でも学びやすいFusion360(3DCAD)
2.「モノづくり」を始めるため、実際の製品をテーマに
3.部品同士を組み合わせ、「可動するモノ」を設計する


工業デザイン:サングラス

工業デザイン:サングラス

雑貨デザイン:ティッシュケース

雑貨デザイン:ティッシュケース

文房具デザイン:ボールペン

文房具デザイン:ボールペン

道具デザイン:オノ

道具デザイン:オノ
    詳細はこちらへ

  ■実際に稼働する部品を作ろう

機能のあるモノを作るには、モノの構造を理解してモデリングをする必要があります。
モノが動くための寸法や構造など、工業デザインやモノづくりで必要なスキルの習得を目指したカリキュラムです。

ヒンジの作り方を学ぶ

ヒンジの作り方を学ぶ

部品を組み合わせて動かす

部品を組み合わせて動かす

部品をジョイントさせる

部品をジョイントさせる

スクリューキャップの構造

スクリューキャップの構造
週末開催日

 ・日程:2017年:7月29日(土)&30日(日) or 8月11日(土)& 12日(日)
 ・場所:メイカーズファクトリー(東京都荒川区南千住)



■平日開催日

 ・日程:2017年:7月25日(火)&26日(水)
 ・場所:メイカーズファクトリー(東京都荒川区南千住)

 
詳細はこちらへ