HOME >>  3DCAD > 3DCADフリー > 【7月11日 MONO】 全3回講座で身の回りのモノを3Dプリンタで印刷

【7月11日 MONO】 全3回講座で身の回りのモノを3Dプリンタで印刷

FabLab講師によるセミナー

 

3Dスキャナをメインに、身の回りのものをスキャン&データー補修をして
プリントしてみるというセミナーみたいです。

この動画でやってるような内容みたいですね〜

 

以下抜粋

 

Makersに特集されているFabLabの講師をお迎えして、3Dスキャン、3Dプリント、仕上げまで一貫して勉強する3回講座です。

スケジュール

 第1回:7/11(木)19:00-21:30

3Dスキャンを体験。

 

無料3Dスキャンアプリ( Autodesk 123D Catch)の使い方をマスター

※準備するもの

①カメラ(※123D catchが入ったiphone、ipadが望ましい)

②123D Catchの編集できるMAC or PC

⇒以下のページからアクセスして動作するか確認ください。

http://www.123dapp.com/catch#catchApps

 

第1回は123DCatchの使い方、データの補正についてのレクチャーいたします。

後日、身の回りのモノを3Dスキャンし、データ作成していただきます。

 

この日の宿題:

作成した各自データを3Dプリントしてくる。

※3Dプリンタをお持ちでない方はFabLab Shibuya, MONO, INTER-CULTURE他などで出力ください。( ※施設・サービスのご利用は自己負担になります!

 

第2回:8/1(木)19:00-21:30

魅せる

さまざまな仕上げをマスター!

自身の出力品に仕上げを施します。もし出力が間に合わない場合は、用意した端材を使用して学びます!

時間無いに終了しない場合は、3日目に向けて各自仕上げをお願いします。

 

また、作品の展示の仕方や、写真の撮り方、ライティングなど、
作品を魅せる為のポイントを学びます。

 

仕上げ場所:自宅、FabLab Shibuya、MONO

 

 

 第3回:8/8(木)19:00-21:30

成果発表会、そして交流会。

自分の作品を自慢しましょう!(75分は発表会、45分は交流会)

参加費

10,000円(全3回券のみ)

 

お申し込みはこちらから

 

【入門】本格的なデザインを、レーザーカッターで作る

デジタルなものづくりを始めたい!でも、いきなり3Dは難しいという方に
レーザーカッターを使った入門セミナーをスタートします!

レーザーカッターは3Dプリンターと並び注目のデジタル加工機です。

イラストレーターでデータが作れるので敷居が低く
基本的な加工法をマスターすれば、本格的なデザインを作ることができます。


■デザイン性の高い製品をレーザーカッターで作る

1.入門者でも本格的なデザインを作りながら学べる。
2.イラストレーターが初めての人でも大丈夫。
3.詳細なマニュアルがあり、あとで復習もできる。


レーザーカッターのLS100 レーザー加工機の稼働シーン     詳細はこちらへ

  レーザーカッター入門セミナーの課題1 3DCAD講座入門の課題2 レーザーカッター入門セミナーの課題3 レーザーカッター入門セミナーの課題3

 

■開催日

 ・日程:2017年:5月4日・5日
 ・時間:13時〜18時半
 ・場所:メイカーズファクトリー(東京都荒川区南千住)

 
詳細はこちらへ