HOME >>  3DCAD > 3DCADフリー > 3Dプリンターに最適!無料3DソフトのFusion360入門を配布

3Dプリンターに最適!無料3DソフトのFusion360入門を配布

このエントリーをはてなブックマークに追加
Makers Loveをフォローして最新情報を受け取る

 

Fusion360の基本操作入門

 

3Dプリンター用のデータを作るには、3Dソフトの中でも正確なモデリングが得意な3DCADが必須です。ただし、一般的な3DCADは、ソフトウエアが100万円前後と非常に高額なのがネックでした。
しかし、実質無料なのに高機能な3DCAD・Fusion360がこの問題を解消するかもしれません。

 

Fusion360の入門マニュアルをダウンロード公開

Fusion360は、世界的なCADメーカーのAutodesk社が、実質無料で公開している3DCADです。

感覚的で自由度の高いモデリングやレンダリング、さらに粘土のような造形など高額
CADの機能も使える凄いソフトなのです。
つまり、無料CADにありがちなモデリング上の制約を気にする必要がありません。

特に3Dプリンターでの試作に向いており、大まかな形を作りながら履歴機能で修正も簡単に行える点が優れています。

しかし、Fusion360は英語版でマニュアルも存在しないせいか、日本国内では普及していませんでした。

※Fusion360の日本語化に伴い基本操作入門も日本語に対応しました。(2015.10.13)

そこで、3Dプリンターのポータルサイト「メイカーズ・ラブ」では、

「Fusion360基本操作入門」のPDF資料をダウンロード公開を開始しました。

 

 

Fusion360の基本操作がわかる

Fusion360の基本操作がわかる

 

 

Fusion360基本操作入門の内容

「Fusion360基本操作入門」では、インストールなどの導入方法に加え、6つの基本操作を解説しています。

  1. インストール方法とライセンス
  2. Fusion360の基本操作
  3. スケッチ機能
  4. デジタル彫刻
  5. レンダリング機能
  6. 履歴管理のコントール
  7. 2次元図面の作成法

本PDFマニュアルを読むことで、こんな事が分かります。

無料3DCAD・Fusion360にはどんな事が出来るのか?
Fusion360の基本操作が日本語で分かる。
いま使っている3Dソフトから乗り換えられそうか?

3Dプリンターでモノづくりを始めたい皆さん、「Fusion360基本操作入門」を参考に、ぜひFusion360をインストールしてみてください。

電子彫刻(スカルプモード)の操作方法

電子彫刻(スカルプモード)の操作方法

 

 

PDFマニュアルのダウンロードはこちら

「Fusion360基本操作入門」のPDFデータは、以下の入力フォームからダウンロードできます
(けっこう重いデータなので少し時間がかかります)






ダウンロードフォーム
姓(必須)*
名(必須)*
メール(必須)*
見込み客ステータス

※個人情報保護方針についてはこちらをご覧ください。

 
執筆者のご紹介
佐々木 康友 佐々木 康友
メイカーズファクトリー 代表取締役

プロダクト&グラフィックデザイナー /WEBコンサルタント
株式会社メイカーズファクトリーCEO
広告グラフィックのデザインからWEBのマーケティング戦略立案、企業の商品開発のコンサルティングまで幅広い業務を経験。 MacBook Airじゃない方のMBAホルダー。

【入門】本格的なデザインを、レーザーカッターで作る

デジタルなものづくりを始めたい!でも、いきなり3Dは難しいという方に
レーザーカッターを使った入門セミナーをスタートします!

レーザーカッターは3Dプリンターと並び注目のデジタル加工機です。

イラストレーターでデータが作れるので敷居が低く
基本的な加工法をマスターすれば、本格的なデザインを作ることができます。


■デザイン性の高い製品をレーザーカッターで作る

1.入門者でも本格的なデザインを作りながら学べる。
2.イラストレーターが初めての人でも大丈夫。
3.詳細なマニュアルがあり、あとで復習もできる。


レーザーカッターのLS100 レーザー加工機の稼働シーン     詳細はこちらへ

  レーザーカッター入門セミナーの課題1 3DCAD講座入門の課題2 レーザーカッター入門セミナーの課題3 レーザーカッター入門セミナーの課題3

 

■開催日

 ・日程:2017年:1月14日・15日
 ・時間:13時〜18時半
 ・場所:メイカーズファクトリー(東京都荒川区南千住)

 
詳細はこちらへ