HOME >>  3Dプリンター > 3Dプリンター フィギュア > 誰でも3D写真館を簡単にスタート出来る?!撮影システムが発表

誰でも3D写真館を簡単にスタート出来る?!撮影システムが発表

3D写真館

出典:オモテサンドウシャシンカン

 

全国で、3Dフィギュアを作る写真館がちらほら出来てますよね。
家族や子供の思い出を残す方法として、ある程度の認知も出て来たような感じがします。

このたび大阪にある株式会社フジワークが、人物フィギュア造形用の「人物3D撮影システム」を開発したそうです。

よくある3D写真館では、ハンドスキャナを使ったり、ポール型の大型3Dスキャナを使ったり方式がまちまちですよね。
さらに3Dスキャナを使うと、モデルがじっと静止してる必要があったり、3Dに関する知識が必要だったりと明治時代の写真館みたいな状況でした。

フジワークの開発したシステムは、一眼レフカメラ4台とターンテーブルを利用するそうです。

3Dの知識が無くても、一般的なフォトスタジオのスタッフであれば扱えるシステムを目指して開発されました。
さらに、撮影した画像の3D化はフジワークが行うため、スタジオでの3Dデータ作成作業は不要となります。

3dfactory

つまり全国のフォトスタジに3D写真館サービスが導入出来る、なかなかユニークなシステムですね〜
システムの価格は50万円で、発売は今年の9月予定とのことです。

 

【本件に関するお問い合わせ先】

株式会社フジワーク 製品開発事業部
大阪府高槻市高槻町11-2

URL:http://www.fujiwork.co.jp
TEL :072-682-3875  FAX :072-682-8817
E-mail :yamaguchi@fujiwork.com (担当 :山口)

 

無料でFusion360を学べる

一ヶ月でFusion360をマスターするオリジナルノウハウを読むことができます。
  • 無料メールセミナーの詳細へ

Fusion360や3DCADを
より本格的に学びたい方はこちらへ!

【Fusion360初級】モノづくりのための3DCAD入門

初めての人でも学びやすい3DCAD・Fusion360を使い、モノづくりのための3D技術を学びます。
本講座は、ソフトの習得に重点が置かれる一般的な3DCADセミナーとは異なり、実際の製品に近い3Dモデルをテーマにしています。
最初は簡単なモデルから初めて、徐々に工業製品レベルの構造を作っていきます。

  1. 初めての人でも学びやすいFusion360(3DCAD)
  2. 「モノづくり」を始めるため、実際の製品をテーマ学習
  3. 部品同士を組み合わせ、「可動するモノ」を設計する
  Fusion360初級の詳細へ
工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス

【Fusion360専門】どんな3D形状でも素早く作れる!驚きの技術スカルプト

Fusion360の基本操作をある程度マスターした方を対象に!
Fusion360特有のモデリング機能が「スカルプト」です。 粘土をこねるような独特感覚で、従来の3DCADの常識を超える、直感的で素早いモデリングを行うことができます。

  1. スカルプトなら、粘土のように“あっという間に”モデリング
  2. スカルプトの仕組みを、しっかり理解できるカリキュラム
  3. 寸法や肉厚がある。ちゃんと使えるデータ作り
  スカルプトの詳細へ
工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス