HOME >>  デザイン > 3Dプリンターで作られた、SFなデザインのバイオリン!

3Dプリンターで作られた、SFなデザインのバイオリン!

3Dプリンターで作られたバイオリン

出典:MONADstudio

 

3Dプリンターで、フルートなどの楽器を作る人たちは以前からいましたよね。
ただ、従来の楽器をそのまま再現したもの大半だったと思います。

しかし、見た目がSFみたいな「Piezoelectric(ピエゾエレクトリック)」は、バイオリンの概念を変える存在です。
単に、3Dプリンターで見た目が奇抜な楽器を作っただけでなく、新しい楽器を生み出すことがコンセプトになっています。

デザイナーと音楽家のコラボレーションで作られた「Piezoelectric(ピエゾエレクトリック)」は、弦が2本しかありません。
製作したデザイナーによると、音色は普通のバイオリンと似ているけど、クラシックギターとエレキギターぐらいの違いがあるそうです。

この3Dプリンターによるバイオリン作ったのは、マイアミにあるデザインスタジオMONADstudioのデザイナー、エリック・ゴールデンバーグとヴェロニカ・ザックバーグの二人です。
そして、音楽家のスコット・F・ホールが音楽監修を担当しています。

「Piezoelectric」は、4月16日と17日にニューヨークのジャビッツ・カンファレンスセンターで行われる、「3Dプリンターデザインショー」で演奏されるそうです。

イベント後には演奏中の画像も公開されるでしょうから、楽しみですね ♬

Piezoelectric(ピエゾエレクトリック)

出典:MONADstudio

出典:MONADstudio

 

無料でFusion360を学べる

一ヶ月でFusion360をマスターするオリジナルノウハウを読むことができます。
  • 無料メールセミナーの詳細へ

Fusion360や3DCADを
より本格的に学びたい方はこちらへ!

リアル講座

【Fusion360初級】モノづくりのための3DCAD入門

初めての人でも学びやすい3DCAD・Fusion360を使い、モノづくりのための3D技術を学びます。
本講座は、ソフトの習得に重点が置かれる一般的な3DCADセミナーとは異なり、実際の製品に近い3Dモデルをテーマにしています。

  1. 初めての人でも学びやすいFusion360(3DCAD)
  2. 「モノづくり」を始めるため、実際の製品をテーマ学習
  3. 部品同士を組み合わせ、「可動するモノ」を設計する
  Fusion360初級の詳細へ
工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス

オンライン講座

動画で学ぶ!Fusion360で自在に形状を作る方法論

Fusion360の基本操作をある程度できる方を対象に
モデリングの方法論やノウハウを身につけて、自在にモデリングができるスキルを
動画で学べるオンラインスクールです。

  1. Fusion360の基本操作ができる方が対象
  2. 本のお手本やチュートリアルに頼らず自在にモデリングできる
  3. 動画を使って、いつでもどこでも学ぶことができる
  オンライン講座の詳細へ
Fusion360オンライン講座