HOME >>  3DCAD > ライノセラスを独学せよ!

ライノセラスを独学せよ!

rhino
猛暑まっただ中ですが、みなさん生きてますか??

3DCADでも少々異色の「Rhinoceros(ライノセラス)」ですが、実は3DCADとして十分通用するんです。そして、ありがたいことに「京都嵯峨芸術大学デザイン学科」の楠林さんがこのソフトを基礎から徹底して学べる動画をアップしております。

▼動画一覧
3DCAD,Rhinoceros 3D, Maxwell Render for Rhino の初心者用解説ビデオ

僕も数本みましたが、まったくの初心者に対しての用語説明から基本操作、そして応用テクニックまで、その数50本以上!!
Rhinoceros(ライノセラス)ユーザー並びに、このソフトをご検討の方は是非見て見ることをオススメします。

それにしてもいい時代になりましたね!!

■プロフィール
京都嵯峨芸術大学
楠林 拓(くすばやし ひらく)
芸術学部 デザイン学科 准教授
大学院 准教授

 

【入門】本格的なデザインを、レーザーカッターで作る

デジタルなものづくりを始めたい!でも、いきなり3Dは難しいという方に
レーザーカッターを使った入門セミナーをスタートします!

レーザーカッターは3Dプリンターと並び注目のデジタル加工機です。

イラストレーターでデータが作れるので敷居が低く
基本的な加工法をマスターすれば、本格的なデザインを作ることができます。


■デザイン性の高い製品をレーザーカッターで作る

1.入門者でも本格的なデザインを作りながら学べる。
2.イラストレーターが初めての人でも大丈夫。
3.詳細なマニュアルがあり、あとで復習もできる。


レーザーカッターのLS100 レーザー加工機の稼働シーン     詳細はこちらへ

  レーザーカッター入門セミナーの課題1 3DCAD講座入門の課題2 レーザーカッター入門セミナーの課題3 レーザーカッター入門セミナーの課題3

 

■開催日

 ・日程:2017年:3月25日・26日
 ・時間:13時〜18時半
 ・場所:メイカーズファクトリー(東京都荒川区南千住)

 
詳細はこちらへ