HOME >>  メーカーズニュース > Raspberry Piで簡単にIoTスタート! ソフトインストール済SDカードの提供開始

Raspberry Piで簡単にIoTスタート! ソフトインストール済SDカードの提供開始

IOTゲートウェイ

IOTゲートウェイ

西菱電機株式会社は、『Seiryo Business Platform(SBP)』のIoTサービスとして、Raspberry Pi(ラズベリーパイ)を使用して誰でも簡単にIoTゲートウェイを導入できる、ソフトウェアインストール済microSDカードの提供を開始しました。
お手持ちのRaspberry Pi 3に西菱電機が提供するmicroSDカードを挿入するだけで、センサーデバイスのデータをダッシュボードで確認することができます。
Raspberry Piにセンサーをつけて、IOTデバイスを作る動きが盛んですが
数値の把握や管理は、なかなか難しいものです。
SBPのサービスは、通信用のドングルもあるので
試作のハードルを下げるのに役立ちそうですね。
SBPの詳細はこちらへ
■提供内容

【micro SDカード単体プラン】
・microSDカード 3,500円(税別)
-microSDカード(16GB) 1枚 ※IoTゲートウェイ用ソフトウェアインストール済
・ダッシュボード利用料 月額500円(税別)【Raspberry Pi 3セットプラン】
・Raspberry Pi 3セットプラン 35,000円(税別)
-Raspberry Pi 3
-Raspberry Pi 3用電源ユニット
-Raspberry Pi 3用ケース
-3Gドングル
-micro SDカード(16GB) ※IoTゲートウェイ用ソフトウェアインストール済
・ダッシュボード利用料 月額500円(税別)
■接続可能センサーデバイス

・SensorTag(Texas Instruments:光、デジタル・マイク、磁気センサ、湿度、圧力、加速度計、ジャイロスコープ、磁力計、物体の温度、周囲温度)
・環境センサー(2JCIE-BL01)(オムロン:温度、湿度、気圧、照度、紫外線、音圧)
・ビーコン(フォーカスシステムズ)
・センサーブロック(西菱電機:温湿度、照度、加速度、反射、距離、電流)
※接続可能センサーデバイスは、順次増得るそうです。 

詳細はこちらへ

 

 

無料でFusion360を学べる

一ヶ月でFusion360をマスターするオリジナルノウハウを読むことができます。
  • 無料メールセミナーの詳細へ

Fusion360や3DCADを
より本格的に学びたい方はこちらへ!

【Fusion360初級】モノづくりのための3DCAD入門

初めての人でも学びやすい3DCAD・Fusion360を使い、モノづくりのための3D技術を学びます。
本講座は、ソフトの習得に重点が置かれる一般的な3DCADセミナーとは異なり、実際の製品に近い3Dモデルをテーマにしています。
最初は簡単なモデルから初めて、徐々に工業製品レベルの構造を作っていきます。

  1. 初めての人でも学びやすいFusion360(3DCAD)
  2. 「モノづくり」を始めるため、実際の製品をテーマ学習
  3. 部品同士を組み合わせ、「可動するモノ」を設計する
  Fusion360初級の詳細へ
工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス

【Fusion360専門】どんな3D形状でも素早く作れる!驚きの技術スカルプト

Fusion360の基本操作をある程度マスターした方を対象に!
Fusion360特有のモデリング機能が「スカルプト」です。 粘土をこねるような独特感覚で、従来の3DCADの常識を超える、直感的で素早いモデリングを行うことができます。

  1. スカルプトなら、粘土のように“あっという間に”モデリング
  2. スカルプトの仕組みを、しっかり理解できるカリキュラム
  3. 寸法や肉厚がある。ちゃんと使えるデータ作り
  スカルプトの詳細へ
工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス