HOME >>  Fusion360(フュージョン360) > Fusion360 チュートリアル > Fusion360で魔法!メッシュのかぼちゃを召喚する方法

Fusion360で魔法!メッシュのかぼちゃを召喚する方法

 

魔法でかぼちゃを呼び出す

魔法でかぼちゃを呼び出す

ハロウィンに合わせて、
Fusion360でメッシュかぼちゃを召喚する魔法を編み出しました。

かぼちゃをFusion360で作る場合は、スカルプトモードを使います。

まずは、スカルプトで球体の元を作ります。

さらに、球体を対称のミラー内部で、リンクをつけます。

スカルプトで球体を作る

スカルプトで球体を作る

ミラー内部でリンクをつける

ミラー内部でリンクをつける

続いて、球体は頂点がバラバラなので、
頂点の溶接を使って、球体を合体させておきます。

あとは、フォームを編集で、外側に膨らませると
かぼちゃの形が出来上がります。

膨らませるときは、自己交差に注意しましょう。

頂点を溶接

頂点を溶接

フォームを編集で外側に引っ張る

フォームを編集で外側に引っ張る

フォームを編集で外側に引っ張る

フォームを編集で外側に引っ張る

かぼちゃの完成

かぼちゃの完成

続いて、このかぼちゃをメッシュにするには
パイプのコマンドです。

モデルを選んでパイプを適用すると、かぼちゃの形がメッシュになります。

ちなみに、結構マシンパワーが必要なので
ノートパソコンとかでは重くてなかなか動かないと思います。

パイプコマンドの適用

パイプコマンドの適用

これで、かぼちゃの基本的な形はできました。

このメッシュのかぼちゃは、照明器具として使うために
中に球体のモデルを置いて、これを電球に見立てています。

かぼちゃの顔の部分は、面を押し出してパイプとは別に作り
表面に紙を貼ったような感じにします。

面を押し出しの交差で顔のパーツを作る

面を押し出しの交差で顔のパーツを作る

かぼちゃの形状が完成

かぼちゃの形状が完成

照明効果を狙って、中に球体を入れて照明素材を適用します。

しかし、これでレンダリングをすると
ちょっと魔法が足りない感じです。

かぼちゃの中に照明を入れる

かぼちゃの中に照明を入れる

まずはレンダリング

まずはレンダリング

そこで、魔法陣の素材をデカールで
テーブルに適用します。

これで、魔法感がだいぶ増して
ハロウィンぽくなりましたね♪

デカールで魔法陣の素材を貼る

デカールで魔法陣の素材を貼る

魔法でかぼちゃを呼び出す

魔法でかぼちゃを呼び出す

 

無料でFusion360を学べる

一ヶ月でFusion360をマスターするオリジナルノウハウを読むことができます。
  • 無料メールセミナーの詳細へ

Fusion360や3DCADを
より本格的に学びたい方はこちらへ!

【Fusion360初級】モノづくりのための3DCAD入門

初めての人でも学びやすい3DCAD・Fusion360を使い、モノづくりのための3D技術を学びます。
本講座は、ソフトの習得に重点が置かれる一般的な3DCADセミナーとは異なり、実際の製品に近い3Dモデルをテーマにしています。
最初は簡単なモデルから初めて、徐々に工業製品レベルの構造を作っていきます。

  1. 初めての人でも学びやすいFusion360(3DCAD)
  2. 「モノづくり」を始めるため、実際の製品をテーマ学習
  3. 部品同士を組み合わせ、「可動するモノ」を設計する
  Fusion360初級の詳細へ
工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス

【Fusion360専門】どんな3D形状でも素早く作れる!驚きの技術スカルプト

Fusion360の基本操作をある程度マスターした方を対象に!
Fusion360特有のモデリング機能が「スカルプト」です。 粘土をこねるような独特感覚で、従来の3DCADの常識を超える、直感的で素早いモデリングを行うことができます。

  1. スカルプトなら、粘土のように“あっという間に”モデリング
  2. スカルプトの仕組みを、しっかり理解できるカリキュラム
  3. 寸法や肉厚がある。ちゃんと使えるデータ作り
  スカルプトの詳細へ
工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス
執筆者のご紹介
佐々木 康友 佐々木 康友
メイカーズファクトリー 代表取締役

プロダクト&グラフィックデザイナー /WEBコンサルタント
株式会社メイカーズファクトリーCEO
広告グラフィックのデザインからWEBのマーケティング戦略立案、企業の商品開発のコンサルティングまで幅広い業務を経験。 MacBook Airじゃない方のMBAホルダー。