HOME >>  電子工作 > Raspberry Pi(ラズベリーパイ) > Raspberry Piゼロを写真や図解で学べるが出版

Raspberry Piゼロを写真や図解で学べるが出版

Raspberry Piゼロを写真や図解で学べるが出版

Raspberry Pi Zeroは、1000円前後で入手でき、名刺半分ほどのサイズでありながら、パソコンとしての機能を一通り備えたシングルボードコンピュータです。

写真や図解でよくわかる ラズパイZeroを使い倒す本の詳細はこちらへ

小型で使いやすく、小型の試作品を作る電子工作の入門にうってつけのデバイスと言えます。

本書ではRaspberry Pi Zero / Zero Wの概要から必要な周辺機器の説明から、OSの導入やセットアップなどといった準備、そしてLinuxに初めて触れる人に向けてLinuxの基礎やシェルの操作などを解説しています。

また、準備が整ったら実際に電子部品をRaspberry Pi Zero / Zero Wで制御する方法も解説されます。

さらに、電子部品の制御に不可欠なプログラミング言語(C言語、Python、シェル・スクリプト)の超入門解説を巻末に掲載しています。本書で解説に使用したプログラムはダウンロード提供されるとのことです。

写真や図解でよくわかる ラズパイZeroを使い倒す本の詳細はこちらへ

 

無料でFusion360を学べる

一ヶ月でFusion360をマスターするオリジナルノウハウを読むことができます。
  • 無料メールセミナーの詳細へ

Fusion360や3DCADを
より本格的に学びたい方はこちらへ!

【Fusion360初級】モノづくりのための3DCAD入門

初めての人でも学びやすい3DCAD・Fusion360を使い、モノづくりのための3D技術を学びます。
本講座は、ソフトの習得に重点が置かれる一般的な3DCADセミナーとは異なり、実際の製品に近い3Dモデルをテーマにしています。
最初は簡単なモデルから初めて、徐々に工業製品レベルの構造を作っていきます。

  1. 初めての人でも学びやすいFusion360(3DCAD)
  2. 「モノづくり」を始めるため、実際の製品をテーマ学習
  3. 部品同士を組み合わせ、「可動するモノ」を設計する
  Fusion360初級の詳細へ
工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス

【Fusion360専門】どんな3D形状でも素早く作れる!驚きの技術スカルプト

Fusion360の基本操作をある程度マスターした方を対象に!
Fusion360特有のモデリング機能が「スカルプト」です。 粘土をこねるような独特感覚で、従来の3DCADの常識を超える、直感的で素早いモデリングを行うことができます。

  1. スカルプトなら、粘土のように“あっという間に”モデリング
  2. スカルプトの仕組みを、しっかり理解できるカリキュラム
  3. 寸法や肉厚がある。ちゃんと使えるデータ作り
  スカルプトの詳細へ
工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス