HOME >>  Fusion360(フュージョン360) > Fusion360 チュートリアル > Fusion360 サーフェイス > 【Fusion360】サーフェイスの入門課題でテントを作る

【Fusion360】サーフェイスの入門課題でテントを作る

Fusion360のサーフェイス機能は便利ですが、普通のソリッドモデリングと比べる難しいみたいです。

そこで、簡単なテントを作るサーフェイスの練習課題を作って見ました。

サーフェイスの基礎の基礎となるコマンド「パッチ」の意外な使い方も学ぶことが出来ます。

 

スケッチをコピーして、テントの元を作る

まず、最初にテントの元になる長方形をスケッチで書きます。

次に、長方形の周りに「傾斜平面」で作業面を作ります。これで4つの作業面を作ります。

スケッチで正方形を描く

スケッチで正方形を描く

傾斜平面で、スケッチに垂直な作業面作る

傾斜平面で、スケッチに垂直な作業面作る

 

続いて、作業面に円弧と長方形を描きます。

長方形の端点と端点で結ぶように円弧を描いてください。

ちなみに、「基本設定>デザイン>参照された自動投影エッジ」にチェックが付いてないと、円弧が長方形の端点にフィットしないので注意ください。

作業面に円弧を描く

作業面に円弧を描く

円弧に連なる長方形を描く

円弧に連なる長方形を描く

参照された自動投影エッジ

参照された自動投影エッジ

 

円弧と長方形を書いたら、スケッチをコピーして増やしていきます。

「Fusion360ってコピーできないの?」とよく質問がありますが
スケッチをコピーして、別の作業面に貼り付けることが可能です。

コピー&ペーストは、「Ctrl+C、Ctrl+V」のショートカットか、ブラウザを直接選んでもできます。

 

スケッチをコピーする

スケッチをコピーする

別の作業面を選んでペーストする

別の作業面を選んでペーストする

しかし、コピー機能は一つ注意点があります。貼り付ける面によっていはひっくり返ってしまうケースがあることです。

ひっくり返った場合は、「移動・コピー」のピボット設定で回転すると元に戻せます。

スケッチが4面に張り付けばスケッチは完成です。

コピーするとひっくり返ることがある

コピーするとひっくり返ることがある

この場合は、移動コピーとピボット設定で回転する

この場合は、移動コピーとピボット設定で回転する

4面にコピーしてスケッチの完成

4面にコピーしてスケッチの完成

 

 

サーフェイスでテントを作る

サーフェイスの入門課題として、今回は「パッチ」を使います。

「パッチ」はこのように、閉じていてオレンジになっているスケッチを面に変換してくれる機能です。

閉じられたスケッチ

閉じられたスケッチ

パッチで面を作る

パッチで面を作る

 

 

 

 

 

でも、これだけだと、あまり使える感じがしませんよね?!

今回は、「パッチ」を使ってテントの天幕のような曲面形状を作ります。

天幕の部分は閉じられてないので、オレンジになっていませんが。閉じていなくてもサーフェイス面を作ることが可能です。

天幕のスケッチをカーブとして選ぶことで、天幕の面が出来ます。

パッチでテントの天幕を作る

パッチでテントの天幕を作る

天幕ができたらあとは、「パイプ」でアーチと支柱を作れば、テントが完成です。

これはパイプを適用するだけなので、簡単ですよね。

パイプでアーチを作っていく

パイプでアーチを作っていく

パイプで支柱を作る

パイプで支柱を作る

テントがだいたい出来ましたが

よく見てみると、形状同士が食い込んで歪んでいる場所があります。

その場合は、出っ張っている面を選んで「Delet」で削除することができます。Fusion360のダイレクトモデリング機能です。

これで、サーフェイスの入門課題「テント」が完成です。

形が歪んでいる部分は、面ごと削除する

形が歪んでいる部分は、面ごと削除する

面が綺麗になる

面が綺麗になる

サーフェイスでのテントの完成

サーフェイスでのテントの完成

 

 

 

 

無料でFusion360を学べる

一ヶ月でFusion360をマスターするオリジナルノウハウを読むことができます。
  • 無料メールセミナーの詳細へ

Fusion360や3DCADを
より本格的に学びたい方はこちらへ!

リアル講座

【Fusion360初級】モノづくりのための3DCAD入門

初めての人でも学びやすい3DCAD・Fusion360を使い、モノづくりのための3D技術を学びます。
本講座は、ソフトの習得に重点が置かれる一般的な3DCADセミナーとは異なり、実際の製品に近い3Dモデルをテーマにしています。

  1. 初めての人でも学びやすいFusion360(3DCAD)
  2. 「モノづくり」を始めるため、実際の製品をテーマ学習
  3. 部品同士を組み合わせ、「可動するモノ」を設計する
  Fusion360初級の詳細へ
工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス

オンライン講座

動画で学ぶ!Fusion360で自在に形状を作る方法論

Fusion360の基本操作をある程度できる方を対象に
モデリングの方法論やノウハウを身につけて、自在にモデリングができるスキルを
動画で学べるオンラインスクールです。

  1. Fusion360の基本操作ができる方が対象
  2. 本のお手本やチュートリアルに頼らず自在にモデリングできる
  3. 動画を使って、いつでもどこでも学ぶことができる
  オンライン講座の詳細へ
Fusion360オンライン講座
執筆者のご紹介
佐々木 康友 佐々木 康友
メイカーズファクトリー 代表取締役

プロダクト&グラフィックデザイナー /WEBコンサルタント
株式会社メイカーズファクトリーCEO
広告グラフィックのデザインからWEBのマーケティング戦略立案、企業の商品開発のコンサルティングまで幅広い業務を経験。 MacBook Airじゃない方のMBAホルダー。