HOME >>  メーカーズニュース > ついに!3Dプリンターと電子工作の融合キットが登場

ついに!3Dプリンターと電子工作の融合キットが登場

電子工作というと、基盤が剥き出しの状態で売られているものでしたよね〜
しかし、2月21日にビット・トレード・ワンから発売された電子工作キットには3D
のケースデータが付属。

URL:http://bit-trade-one.co.jp/web/3D/index.html

ユーザーは、基盤キットを組み立てたあと3Dデータをダウンロードし3Dプリンターで出力して使うそうです。
ちなみに、プリンターを持っていなくても同社の協力出力センター(オフィス24かインターカルチャーの2社)で出力が依頼できます。

電子工作キットの3Dプリント外装

スクリーンショット 2014-02-25 1.53.09

発売される電子工作キットは、以下の4アイテム

  • 自動車用のデジタルスピードメーター
  • USB充電容量チェッカー
  • 電流帰還アンプキット
  • DSPラジオキット

電子工作と3Dプリンターの両方が使えるとメーカーズにより近づけますね。

ちなみに、この電子工作キットでは、STL以外の編集可能なファイル形式もオープンにダウンロードできます。
ユーザーが電子工作と外観作りも両方楽しめるようになってますね。
試しにRhinocerosで開いてみると簡単にカスタマイズできそうです♪

電子工作データの3Dデータ

 

無料でFusion360を学べる

一ヶ月でFusion360をマスターするオリジナルノウハウを読むことができます。
  • 無料メールセミナーの詳細へ

Fusion360や3DCADを
より本格的に学びたい方はこちらへ!

【Fusion360初級】モノづくりのための3DCAD入門

初めての人でも学びやすい3DCAD・Fusion360を使い、モノづくりのための3D技術を学びます。
本講座は、ソフトの習得に重点が置かれる一般的な3DCADセミナーとは異なり、実際の製品に近い3Dモデルをテーマにしています。
最初は簡単なモデルから初めて、徐々に工業製品レベルの構造を作っていきます。

  1. 初めての人でも学びやすいFusion360(3DCAD)
  2. 「モノづくり」を始めるため、実際の製品をテーマ学習
  3. 部品同士を組み合わせ、「可動するモノ」を設計する
  Fusion360初級の詳細へ
工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス

【Fusion360専門】どんな3D形状でも素早く作れる!驚きの技術スカルプト

Fusion360の基本操作をある程度マスターした方を対象に!
Fusion360特有のモデリング機能が「スカルプト」です。 粘土をこねるような独特感覚で、従来の3DCADの常識を超える、直感的で素早いモデリングを行うことができます。

  1. スカルプトなら、粘土のように“あっという間に”モデリング
  2. スカルプトの仕組みを、しっかり理解できるカリキュラム
  3. 寸法や肉厚がある。ちゃんと使えるデータ作り
  スカルプトの詳細へ
工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス