HOME >>  メーカーズニュース > 化粧品を作り出す3Dプリンターが、美容を変えるか?!

化粧品を作り出す3Dプリンターが、美容を変えるか?!

化粧品用3Dプリンター「Mink」

最近はプラスティックに加え、ナイロンやゴムなどの工業系から、フード3Dプリンターのような食べ物など様々なマテリアルが出て来ていますよね。

先日、TechCrunch Disrup New Yorkで発表された3Dプリンター「Mink」は化粧品を出力する3Dプリンター。
ファンデーションや口紅、アイシャドーなどを出力するという異色のコンセプトを持っています。

ユーザーが「Mink」を使うメリットは、自分の好みのカラーを作り出せることですね。
化粧品はブランドごとに似通った成分を使っているので、好きなカラーを作り出せるというのは確かに良さそうな気がします。

「Mink」は、200ドル程度の販売価格で今年後半に販売を予定しているそうです。

価格的は競争力はありそうですが、美容業界は極めて低い原価の製品にたいして、巨大なマーケティングコストを掛けた戦略が基本です。

ブランドに対してロイヤリティーが無く、自分のオリジナリティを発揮したい人には面白そうな取り組みだと思います♪

自分の好きなカラーの化粧品を作る

自分の好きなカラーを写真などから選ぶ

化粧品を3Dプリント

自分で選んだ色の化粧品が出力される

 

無料でFusion360を学べる

一ヶ月でFusion360をマスターするオリジナルノウハウを読むことができます。
  • 無料メールセミナーの詳細へ

Fusion360や3DCADを
より本格的に学びたい方はこちらへ!

リアル講座

【Fusion360初級】モノづくりのための3DCAD入門

初めての人でも学びやすい3DCAD・Fusion360を使い、モノづくりのための3D技術を学びます。
本講座は、ソフトの習得に重点が置かれる一般的な3DCADセミナーとは異なり、実際の製品に近い3Dモデルをテーマにしています。

  1. 初めての人でも学びやすいFusion360(3DCAD)
  2. 「モノづくり」を始めるため、実際の製品をテーマ学習
  3. 部品同士を組み合わせ、「可動するモノ」を設計する
  Fusion360初級の詳細へ
工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス

オンライン講座

動画で学ぶ!Fusion360で自在に形状を作る方法論

Fusion360の基本操作をある程度できる方を対象に
モデリングの方法論やノウハウを身につけて、自在にモデリングができるスキルを
動画で学べるオンラインスクールです。

  1. Fusion360の基本操作ができる方が対象
  2. 本のお手本やチュートリアルに頼らず自在にモデリングできる
  3. 動画を使って、いつでもどこでも学ぶことができる
  オンライン講座の詳細へ
Fusion360オンライン講座