HOME >>  3Dプリンター > 3Dプリンター 樹脂 > アマゾンが3Dプリントしながら配達する、驚異の時短特許を出願!

アマゾンが3Dプリントしながら配達する、驚異の時短特許を出願!

アマゾンといえば、通販の会社なのにテクノロジーへのアプローチがアグレッシブな企業です。

少し前に、ドローンを使った宅配便を発表していましたよね。

そして、今度は3Dプリンターを使った時短方法を特許として出願したようです。

アマゾンの3Dプリントデリバリー

アマゾンの提出した特許公報によると。

トラックに3DプリンターやCNCを積んだ移動式製造トラックを用意。

顧客がオーダしたら、一番近いトラックが3Dプリントしながら顧客の元に向かうという仕組みです。
荷物のデリバリーが課題のアマゾンらしいアイデアだと思います。

しかし、今後様々な3Dプリンターが登場するだろうことを考えると、けっこう恐ろしい特許かもしれません。

アマゾンの3Dプリンター特許

特許というのは、基本的に広範囲でとっておくと強力な力を発揮します。
このまま特許が認められると、3Dプリントしながら宅配するというアイデア全てにライセンスが発生する可能性があります!

3Dプリンターと移動がからむビジネス

例えば、樹脂だけじゃなくフード3Dプリンターを使って
作りながらデリバリーするピザ屋を始めようとすると、この特許に抵触してしまいそうです。

さすがアマゾン、という感じですね。。。

 

無料でFusion360を学べる

一ヶ月でFusion360をマスターするオリジナルノウハウを読むことができます。
  • 無料メールセミナーの詳細へ

Fusion360や3DCADを
より本格的に学びたい方はこちらへ!

リアル講座

【Fusion360初級】モノづくりのための3DCAD入門

初めての人でも学びやすい3DCAD・Fusion360を使い、モノづくりのための3D技術を学びます。
本講座は、ソフトの習得に重点が置かれる一般的な3DCADセミナーとは異なり、実際の製品に近い3Dモデルをテーマにしています。

  1. 初めての人でも学びやすいFusion360(3DCAD)
  2. 「モノづくり」を始めるため、実際の製品をテーマ学習
  3. 部品同士を組み合わせ、「可動するモノ」を設計する
  Fusion360初級の詳細へ
工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス

オンライン講座

動画で学ぶ!Fusion360で自在に形状を作る方法論

Fusion360の基本操作をある程度できる方を対象に
モデリングの方法論やノウハウを身につけて、自在にモデリングができるスキルを
動画で学べるオンラインスクールです。

  1. Fusion360の基本操作ができる方が対象
  2. 本のお手本やチュートリアルに頼らず自在にモデリングできる
  3. 動画を使って、いつでもどこでも学ぶことができる
  オンライン講座の詳細へ
Fusion360オンライン講座