HOME >>  メーカーズニュース > 【ストラタシス】量産用3Dプリンター向け新技術「SAF」の詳細を発表!

【ストラタシス】量産用3Dプリンター向け新技術「SAF」の詳細を発表!

産業用3Dプリンターの大手ストラタシスから、新製品となるパウダーベッド・フュージョン方式の3Dプリンタの詳細が発表されました。

新しい方式の3Dプリンター、H Seriesは、量産プリントに対応するために開発されたSAF(Selective Absorption Fusion)テクノロジーがコアとして採用されています。

ストラタシスの提唱する「SAF方式」は、最終部品レベルでの生産性を提供する、アディティブ・マニュファクチャリング(AM)技術です。

ストラタシスのSAF方式の詳細はこちらへ

「SAF方式」では、赤外線に反応するHAF高吸収流体を使用し、ポリマーパウダー粒子を目立ちにくい層で融合させてパーツを製造します。

また、ベッド全体にパウダーを分散させる独自技術であるBig Waveパウダーマネジメントを採用しており、工業グレードの圧電プリントヘッドが所定の領域に流体を噴射してパーツの各層を生成します。
その後、赤外線エネルギーにさらされることで、HAF部分が溶けて融合していきます。パーツが完成するまでこのプロセスを繰り返します。

「SAF方式」は以下のようなプロセスでプリントされます。

・カウンター回転式ローラーを使用してプリントベッド上に粉末層をコーティングする
・吸収流体をプリンティングしてパーツの層を描く
・プリントベッドの全範囲に赤外線ランプをあてることにより、描かれた層が融合される

「SAF方式」を使用することで、工業レベルでの満足度、高い生産、歩留まりを可能にするパーツ品質が可能となります。

ストラタシスによると、SAFテクノロジー方式の3Dプリンタは、2021年第3四半期に提供開始予定とのことです。

ストラタシスのSAF方式の詳細はこちらへ

 

無料でFusion360を学べる

一ヶ月でFusion360をマスターするオリジナルノウハウを読むことができます。
  • 無料メールセミナーの詳細へ

Fusion360や3DCADを
より本格的に学びたい方はこちらへ!

リアル講座

【Fusion360初級】モノづくりのための3DCAD入門

初めての人でも学びやすい3DCAD・Fusion360を使い、モノづくりのための3D技術を学びます。
本講座は、ソフトの習得に重点が置かれる一般的な3DCADセミナーとは異なり、実際の製品に近い3Dモデルをテーマにしています。

  1. 初めての人でも学びやすいFusion360(3DCAD)
  2. 「モノづくり」を始めるため、実際の製品をテーマ学習
  3. 部品同士を組み合わせ、「可動するモノ」を設計する
  Fusion360初級の詳細へ
工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス 工業デザイン:サングラス

オンライン講座

動画で学ぶ!Fusion360で自在に形状を作る方法論

Fusion360の基本操作をある程度できる方を対象に
モデリングの方法論やノウハウを身につけて、自在にモデリングができるスキルを
動画で学べるオンラインスクールです。

  1. Fusion360の基本操作ができる方が対象
  2. 本のお手本やチュートリアルに頼らず自在にモデリングできる
  3. 動画を使って、いつでもどこでも学ぶことができる
  オンライン講座の詳細へ
Fusion360オンライン講座