Fusion360の被写界深度を使ったレンダリング

回転の使い方:Fusion360

    Fusion360の「回転」コマンドは、3DCADでも良く使うタイプの造形方法です。 まず、回転の元となるスケッチを作成します。   そして、作成>回転を選び、回転させるとこのような …

Fusion360で作ったパイプ椅子

パイプの使い方:Fusion360

Fusion360の「パイプ」はその名の通り、パイプ的な形状を作るコマンドです。 まず、下地となるスケッチを描きます。 次に、作成から「パイプ」を選び、スケッチをパスに指定します。 あとは、断面サイズを選べばパイプ的な形 …

コイルでバネを作る

コイルの使い方:Fusion360

  「コイル」はFusion360で、バネ的な形状を作成するコマンドです。 単純にバネを作るだけでなく、いろいろなカタチを作成することができます。 まずは、作成から「コイル」を選んで、描画する平面を決めます。 …

Fusion360で作った真珠のネックレス

球の使い方:Fusion360

「球」は、Fusion360で球体を生成するコマンドです。 まず、Fusion360の「作成」メニューから、「球」コマンドを選択し円柱を配置する平面を選択します。 入力パネルでは、「直径」を指定して球体の大きさを決める非 …

Fusion360の円柱で作ったコップ

円柱の使い方:Fusion360

「円柱」は、Fusion360で円柱を生成するコマンドです。 まず、Fusion360の「作成」メニューから、「円柱」コマンドを選択し円柱を配置する平面を選択します。 入力パネルでは、「直径」と「高さ」を指定して、円柱の …

トーラスでアフリカンな腕輪

トーラスの使い方:Fusion360

Fusion360のトーラスは円環を生成するコマンドです。 回転の中心と、トーラスの直径をコントロールすることができます。 まず、Fusion360の「作成」メニューから、「トーラス」コマンドを選択しトーラスを配置する平 …

いい感じのペンたてが立方体だけで出来ました

立方体の使い方:Fusion360

Fusion360の「立方体」は、平面を選択し立方体を作るコマンドです。 まず、Fusion360の「作成」メニューから、「立方体」コマンドを選択し立方体を配置する平面を選択します。 そして、長さ、幅、高さを入力します。 …