今週人気の記事

 
メイカーズショップ
 

Fusion360の使い方

 

レーザーカッターの使い方

 

新着記事

ストラタシスの PolyJet3Dプリンタで造型された血管は、DICOMデータに即し、 さらにニーズに応じて硬さや色を変えて再現することも可能。

3Dデジタル金型での医療用肝臓モデルが販売開始!

伊那食品工業、ストラタシス・ジャパンスワニー、丸紅情報システムズは、 3Dプリント樹脂型「デジタルモールド」による医療シミュレーション用臓器モデルの販売を開始しました。 これは、手術の技術習得のための練習モデルで、天然素 …

逆引き PIC電子工作 やりたいこと事典

逆引き PIC電子工作 やりたいこと事典が発売開始

  4月26日に、技術評論社より「逆引き PIC電子工作 やりたいこと事典」が発売されます。 機能が豊富で、速度・アナログ制御・省電力性・コストの面でもアドバンテージをもつPICマイコン。 そんなPICマイコン …

【Fusion360】実際に動くロボットアームを作る方法

Fusion360で、稼働するロボットアームを設計して、UFOキャッチャー的に動かす方法をご紹介します。 作るのは、UFOキャッチャーとかでも見かける、1軸が上下するピストン構造のアームです。 タヌキの人形をアームが掴ん …

リング

Shapewaysが、世界的なハンドメイドECのEtsyと統合

Shapewaysは、アクセサリーをはじめとしたオリジナル製品を3Dプリント&販売できるサービスです。 この度、Shapewaysは、ハンドメイドECで有名なEtsyと提携プログラムを発表しました。 この提携により、Sh …

3Dプリントした透明頭蓋骨で、マウスの脳を観察!

ミネソタ大学の科学チームは、マウスの脳の内部の動きを リアルタイムで観察するために、3Dプリントの透明な頭蓋骨を製作しました。 研究チームは、30週間にわたりインプラントを通してマウスの脳をリアルタイムに観察しました。 …

10万円で買える巨大なCNCが登場!

個人向けのCNCキット「LongMill」がキックスターターに登場しました。 「LongMill」レールの長さに応じて、さまざまなサイズがあります。 一番大きなサイズは、760×760mm(30×30インチ)と、かなり巨 …

概念実証3Dプリント

細胞を一列に並べる!超音波3Dバイオプリンティング

従来のバイオ3Dプリンターは、設計した組織で自然の配列を厳密に模倣させることが課題とされています。 米国ノースカロライナ州立大学の研究チームは、6軸のロボットアームを搭載した3Dバイオプリンターを使用する手法を開発しまし …

金属3Dプリントのギター

世界初!破壊不可能なフルメタル3Dプリントのギター

  世界的なエンジニア会社であるサンドビック・コロマントが金属3Dプリントでギターを作成したそうです。 フルメタルギターは、「ギター破壊」に情熱を燃やすミュージシャン、スウェーデン生まれのカリスマ・ギタリスト、 …

Fusion360の「派生」を使って、部品を独立させる方法

  3DCADで設計をするときは、部品をバラバラに作るボトムアップ方と、まとめて作るトップダウン方があります。 Fusion360では、部品をまとめて作りやすいので、トップダウンで5個ぐらいをまとめて作ることが …

Fusion360とカム機構でカラクリを作る方法

Fusion360のジョイント機能とカム などの機構を組み合わせると、色々なアクションを作ることができます。 今回は、カム をジョイントで動かして、ゲームのワンシーンのようなカラクリを作って見ました。作る機構は簡単な進行 …

出典:Diehl Aviation

過去最大の航空部品の3Dプリントに成功!Diehl Aviation

航空宇宙メーカーであるDiehl Aviationは、エアバスのA350ジェット旅客機に搭載する、3Dプリントのカーテンコンフォートヘッダーを納入しました。 カーテンコンフォートヘッダーはFDMで造形され、旅客機のために …

Formシリーズの新機種!Form3とForm3 Lが発表!

光造形プリンターのForm2で知られるFormlabsから、新しい3Dプリンター「Form 3」と「Form3 L」の販売が開始されました。 「Form 3」は単に後継機種というだけでなく、Formlabsが開発した新技 …